現在地
トップ > がん保険 比較 > がん保険の用語集 > 上皮内新生物

上皮内新生物

【じょうひないしんせいぶつ】

初期のもので、腫瘍細胞が上皮内にとどまっており、周りに広がったり(浸潤)、転移したりする可能性がなく、切除すれば治るものです。現在販売されている商品の中には、「上皮内新生物」の場合には「悪性新生物」の場合より診断給付金が少なくなるものがあります。

関連用語
関連ページ

<<がん保険 比較トップに戻る

がん保険について調べる

このページの先頭へ

  • フリーダイヤル 0120-925-984 受付時間 9:30~17:00(土日・祝祭日・年末年始を除きます)
  • がん保険と医療保険でもっと大きな安心を!~がん保険をご検討中のお客さま・がん保険をご契約いただいたお客さまへ
  • 楽天の保険<公認>保険アドバイザーに無料相談