トップ > 独身生活に必要な保険

独身生活に必要な保険

独身生活に必要な保険

独身の間は大きな死亡保障は不要です!保険料控除の節税メリットを生かせる最低限の範囲で個人年金、医療保険を検討しましょう!

  • 個人年金へ
  • 医療保険へ
  • がん保険へ
  • 生命保険へ

まずは個人年金で公的年金を補う“自助努力”を努めましょう!

老後に安定した生活を送るため、誰でも簡単に始められる個人年金で公的年金を補う“自助努力”を始めましょう。最初は毎月1万円からでも積み立て可能!
個人年金は通常の生命保険料控除とは別枠で個人年金保険料控除の対象。(※特定の条件を満たした場合)
税制面でも優位な商品です。
おすすめはクレジットカード払いでポイントも貯まる!定額タイプの個人年金

病気やケガのリスクを考え、医療保険にも加入しましょう!

病気やケガというのは誰にでも起き得るもの。20代でも予期しない病気でまとまったお金が必要になり、生活が困難になったという方が多くいらっしゃいます。
後から「入っておけばよかった」と後悔しないためにも、保険料が少しでも安いうちに終身型の医療保険に加入しましょう。入院日額は5,000円~10,000円を目安に!
また、最近は若いうちにがんに罹患する人が増えています。がん保険は一度がんと診断された方は原則として加入できません。是非健康なうちにがん保険への加入も検討しましょう!

死亡保障は必要最低限で十分です!

基本的に死亡保障は家族のためのもの。独身のうちは、死亡整理金として必要最低限の保障額で十分です。
貯蓄が少ない方は、お葬式代などの死亡整理資金(一般的に300~500万円ぐらい)をカバーするぐらいの終身生命保険を検討しましょう。

ご契約事例紹介

「みんなはどんな保険に入っているの?」と気になってる方も多いはず。楽天の保険でご契約された方の実例をいくつかご紹介いたします。保険選びの参考にしてみてください。

<Bさんの場合> 30代 独身男性 30代
独身男性

手ごろな保険料だったので。ネットから24時間申込める点が良かった。

ご契約いただいたきっかけ・目的 自分自身の病気やケガのリスクに備えるため
選んだ商品 アクサダイレクト生命の「カチッと終身がん」
この商品を選んだ理由 商品一覧から色々と選べて納得できたから
  • 個人年金の資料請求へ
    ゆとりある老後の生活のため今の内から備える!
  • 医療保険の資料請求へ
    病気やケガで働けなくなった時のために備える!
  • がん保険の資料請求へ
    がんになった時のために備える!
  • 生命(死亡)保険の資料請求へ
    万が一の時のために備える!

専門スタッフに無料相談!お気軽にご相談ください。

  • メールで相談する
    楽天インシュアランスのスタッフがメールであなたの保険のご相談に応じます。
    お問い合わせフォーム
  • 電話で相談する
    楽天インシュアランスのスタッフが電話であなたの保険のご相談に応じます。
    楽天の保険 お客様お問い合わせ先 フリーダイヤル0120-925-984 受付時間9:30~17:00(土日・祝祭日・年末年始を除きます) 通話は無料です。通常電話の他、携帯電話・PHSからもご利用になれます。
  • アドバイザーに相談する
    保険のプロである当社提携アドバイザーがあなたの保険の悩みに直接会ってご相談に応じます。
    • 複数の保険会社の商品からあなたに最適なプランをご提案します。
    • インターネットから簡単!あなたのお近くのアドバイザーを検索できます。
    • ご相談は無料!保険契約を強要されることもありません。
    楽天の保険相談はこちら