現在地
トップ > 医療保険 比較 > 医療保険の選び方 > 加入申し込み時の注意点

医療保険医療保険加入の手続きの注意点加入申し込み時の注意点

加入申し込みをする時に、保険の対象となる人(被保険者)は、現在の健康状態や傷病歴、職業、身長、体重、年収などを告知する必要があります。これを「告知義務」と言います。

病気がある人とない人で保険料が同じであると不公平になります。告知義務は保険の仕組みを成り立たせるために、加入している人の保険料負担を公平にするためのものです。告知に偽りがあると「告知義務違反」となり契約が解除され、給付金が受け取れなくなることがありますので、該当するかどうか確認しながら告知しましょう。

通常、現在の傷病ならびに過去5年以内もしくは2年以内に関する傷病や入院歴や手術歴を告知します。意外に知られていないのが風邪。風邪をひいて通院し、薬を処方されている場合、すぐには加入できないケースがあります。また、通院していなくても医師の指示で薬を飲んでいるだけでも加入できないことがありますので注意してください。
特に見直しの時には注意が必要です。自分では加入できると思っていて、現在の契約を解約してしまい、新しい保険の加入を断られてしまった、ということもあります。他の保険に切り替える際は、新しい保険にちゃんと加入できてから前の保険を解約するようにしましょう。

関連ページ

<<医療保険の選び方
目次を見る

わからない用語はここでチェック!~関連用語

このページの先頭へ

医療保険について調べる

このページの先頭へ

楽天の保険 お客様お問い合わせ先 フリーダイヤル0120-925-984 受付時間9:30-17:00 土日・祝日・年末年始を除きます
ネット保険 これからは、生命保険もネットで比較して入る時代です!
  • 楽天の保険<公認>保険アドバイザーに無料相談