現在地
トップ > 楽天の保険ニュース&リサーチ > 残業しすぎると収入が減る!?

楽天の保険ニュース&リサーチ

生活に役立つお金と保険のニュースやリサーチ情報をご提供します。

残業しすぎると収入が減る!?

2016/12/27
この記事に含まれるキーワード

残業のしすぎはカラダにもよくない

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/892d6c5aac7b1837b717397a889fc1f12291c379.77.2.14.2.jpg画像を拡大する残業はほどほどに

働く人ひとりあたりが、一定の労働時間の中でどれだけ付加価値(モノやサービス)を生み出すかを示す指標を、「労働生産性」と言います。

日本は世界的に見ると1時間あたりの労働生産性は高くありません。NHKの報道(※1)によるとOECD(経済協力開発機構)加盟国35ヵ国の中で20番目、主要先進7ヵ国の中では最下位という結果になっています。

労働生産性を上げるには、一人ひとりが効率よく仕事をこなして、残業時間を減らすことが有効であるといわれます。残業時間を減らせば、仕事と生活バランスの改善にもつながりますし、長時間労働による心身の不調も解消されるかもしれません。

調査で見ると、正社員で1週間の実労働時間が35~39時間の人は35.8%の人が自分の健康状態を「良い」と回答しているのに対し、週に60時間以上の人は、良いと回答しているのが29.6%と3割を切っています(※2)。

残業のしすぎで体調をくずして働けなくなれば、収入ダウンも!?

残業しない方が収入アップにつながる?

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/fa2650988eb6088100a5bd499aa9cb6c0ff8cd2b.77.2.14.2.jpg画像を拡大する仕事時間をコントロールして自分時間を確保しよう!

残業を減らすには、時間の使い方がキモになります。「時間管理が苦手……」な人は、バーティカルタイプという、時間軸が縦に配置されていて1週間の予定が一覧できる手帳がおすすめ。いつ、どの位の時間、何をするのかの行動予定が分かりやすいです。

予定が一覧できると「この時間までに必ず終わらせる!」というモチベーションにもなりますし、結果として時間内にもの事を終わらせる習慣ができて、残業時間を減らすことにもつながります。

残業時間が減れば、自由時間が増えてプライベートタイムが充実します。空いた時間を人との交流や自分のための学習時間に充てれば、人間性が鍛えられ、能力も向上して収入アップに結ぶ可能性も高くなるでしょう。

残業代で収入を増やすのではなく、残業を減らすことによる長期的な収入アップを目指す方が、心身も健康で病気のリスクも減り、医療費の節約にもなりますね。

付き合い残業やサービス残業はもってのほか! あなたの大切な人生の時間ですから。

※1:平成28年12月19日「NHK NEWS WEB」
※2:総務省「社会生活基本調査(平成23年)」

  • mixiチェック
記事を書いた人高橋 浩史FPライフレックス 代表

<FP-RECOご当地FP®:千葉県>
マイホームの実現を資金計画の面から応援する、住まいの購入相談FP(ファイナンシャルプランナー)。 高額な保険加入と住宅資金計画の失敗をきっかけにFP資格を取得し、2011年にFPとして独立。 「業界用語やカタカナ言葉を使わず、日常の言葉で語れるファイナンシャルプランナー」として、相談時の分かりやすさには定評がある。
サイト:FPライフレックス
google+:高橋 浩史

関連記事一覧

新着記事一覧

あなたの保険の疑問、お気軽にお問い合わせください。
楽天の保険に相談するメリット
  • 複数の保険会社の商品を扱っているので、あなたにピッタリの提案ができます!
  • メール、電話、対面の3つの方法から自由にお選びいただけます!
今すぐ問い合わせる

このページの先頭へ