ペット保険の保険金の支払いはいくらくらい?

ペット保険は、実際にかかった診療費を上限として支払われるタイプの保険です。

補償される割合は、商品によって様々です。また、商品によって内容は異なりますが、「1日または1年の支払限度額」や「1年間の支払限度回数」などが設定されているものもあります。

たとえば、ペットの犬が骨折をして6日入院し、25万円の治療費がかかったとします(入院・手術とも1回目とする)。すると、70%プランでは、175,000円までが補償のラインですが、入院に「1日の支払限度14,000円」「1年の支払回数が無制限」、手術に「1回180,000円」「限度日数2回」という支払限度額があっても、14,000円×6日+180,000円=264,000円が上限なので削減されることはありません。

B保険、C保険と異なるパターンの商品も見てみると、3商品で支払われる保険金額は異なることが分かります。支払割合が高くても、支払限度額によっては実際の受け取りに差が出ることもあります。

下表はあくまでも一部の例で、実際にはさまざまなパターンがあります。ペット保険を検討する際には、保険金の算出の仕組みをきちんと把握することが大事です。

支払われる保険金の例

例)ペットの犬が骨折で6日入院し、25万円の治療費がかかった場合(入院・手術とも1回目とする)

A保険 B保険 C保険
支払割合 70% 50% 100%
(割合で計算) 175,000円 125,000円 250,000円
支払限度額 通院 1日 14,000円 12,000円 10,000円
限度日数 無制限 22日 20日
入院 1日 14,000円 12,000円 10,000円
限度日数 無制限 22日 20日
手術 1回 180,000円 100,000円 100,000円
限度日数 2回 2回 2回
支払われる保険金は? 175,000円 125,000円 160,000円
【ガーデン少額短期保険×楽天の保険】いぬとねこの保険 秋冬のダブルキャンペーン実施中!アンケート&資料請求で 抽選で3名様に防犯・ペット留守用カメラが当たる!
ペット保険で困ったらアドバイザーがお答えします!メールでも 電話でも フリーダイヤル0120-925-984 受付時間9:30-17:00
あいらぶ ワンコ♪ 親バカ特集!
ペット親バカ川柳コンテスト コチラ!
【楽天市場】ワンダードックは札幌を中心に展開するペットショップです:ワンダードック