トップ > ペット保険 比較トップ > ペット保険の選び方 > 特約

補償内容と特約特約で補償がさらに充実

ペット保険では、メインの補償に特約がセットされ、より充実の補償内容になっているものもあります。

「○○特約」とは表示されていないためわかりにくいですが、メインの補償(通院・入院・手術の補償)以外は、ほとんどが特約と考えていいでしょう。ただし、セットプランの場合、特約であっても自動付帯になっていてはずすことはできません。一方、任意でつけるタイプの場合は、つけるかどうかを選ぶことができます。

最近の傾向としては、ペットのガンも増えていることから、ガンに対する補償を厚めにした「ガン手術保険金」などの特約がセットされた商品もあります。また、ペットが交通事故等に遭って障害状態になってしまったときにペット用車椅子などの補助器具の購入費を補償する「高度後遺障害保険金」などがついた商品や、万一、愛するペットが亡くなったとき、火葬費用や、供養のために購入した仏具の費用などを補償してくれる商品もあります。

他にも、保険金を請求するために獣医師に作成してもらった診断書費用を補償する特約や、また、ペットがかみついてケガをさせたり、物を壊したなど、他人や物に損害を与え、飼い主が法律上の賠償責任を負った時の賠償金を補償する特約がついたものもあります。ただし、既加入の火災保険や自動車保険などに「個人賠償責任保険特約」がセットされていれば、ペットに関わる賠償責任も補償されるので特約の付加は必要ありません。

ペット保険の特約の例
ガン手術保険金特約 ガンで手術を受けたときに、通常の手術給付金に上乗せして所定の保険金が支払われる。
高度後遺障害保険金特約
(ペット用車イス費用特約)
障害によってペット用車椅子などの補助器具を購入したときに所定の保険金が支払われる。
葬祭保険金特約
(セレモニー費用特約、火葬費用特約)
死亡して火葬や埋葬をしたり、供養のための仏具を購入したときに所定の保険金が支払われる。
診断書費用保険金特約 保険金を請求するために診断書を作成する費用がかかったときに所定の保険金が支払われる。
ペット賠償責任特約 他人や物に損害を与えるなど、法律上の賠償責任が生じたときに所定の保険金が支払われる。
関連ページ
注目キーワードページ

<< コラムの目次を見る

わからない用語はここでチェック!~関連用語

あなたのペットの保険料はいくら?一括保険料試算ができます!

ペットの種類:
犬のペット保険 一括保険料試算
  • 犬の種類:
  • 犬の年齢:
保険料を試算する
猫の一括保険料試算
  • 猫の種類:
  • 猫の年齢:
保険料を試算する
その他の一括保険料試算
  • その他の種類:
  • その他の年齢:
保険料を試算する

あなたのペットにぴったりな保険を探す

  • 保障内容で比較
    商品ごとで保障の内容を比べることができます。

    保障内容で比較

  • 口コミで比較
    商品ごとに楽天の保険で契約された方の口コミを見ることができます。

    口コミで比較

  • ランキングで比較
    みんなが気になるペット保険のランキングを見ることができます。

    ランキングで比較

<< ペット保険 比較トップに戻る