現在地
トップ > 海外旅行保険 比較 > 海外旅行保険の選び方 > オーダーメイドで保険料を節約しよう

旅行保険海外旅行保険の上手な使い方と選び方オーダーメイドで保険料を節約しよう

従来、海外旅行保険はセットプランで加入していた人が多く、当時からフリープランはありましたが保険金額の設定を変更できる程度でした。今では完全オーダーメイド型の海外旅行保険があり、自分に必要な補償だけを選んで設計できます。

海外旅行保険の基本契約は「傷害死亡保険金」ですが、実際の支払い事例を見ても治療費用や救援者費用、携行品の盗難の支払いニーズが高く、死亡補償は個々で加入している生命保険があれば十分であるのが現実です。

利用例1:オーダーメイド保険で必要な補償だけ加入
ハワイ7日間の場合(A社)
補償内容 オーダーメイドで自由設計
治療費用 500万円
傷害死亡 なし
疾病死亡 なし
賠償責任 1億円
携行品損害 20万円
救援者費用 1,000万円
航空機手荷物遅延 なし
保険料合計 2,220円

また、クレジットカードに海外旅行保険が付帯されている場合は、なおさら必要な補償だけを契約するのが合理的と言えます。

利用例2:クレジットカードの保険の不足分を追加
ハワイ7日間の場合(A社)
補償内容 クレジットカード付帯の補償内容 オーダーメイドの保険で不足をカバー
治療費用 なし +1,000万円
傷害死亡 500万円 +500万円
疾病死亡 なし +500万円
賠償責任 1,000万円 +1億
携行品損害 20万円(免責3千円) +30万円
救援者費用 200万円 +500万円
航空機手荷物遅延 無し +10万円
保険料合計 2,680円
海外旅行保険の上手な使い方と選び方
関連ページ

<<海外旅行保険 比較トップに戻る

このページの先頭へ