現在地
トップ > 海外旅行保険 比較 > 海外旅行保険の選び方 > 比較する時は補償をそろえる

旅行保険海外旅行保険の上手な使い方と選び方比較する時は補償をそろえる

保険を比較検討する際大切なことは「条件を揃える」ことです。海外旅行保険は自動車保険に比べればシンプルなので比較しやすいと言えます。傷害死亡、疾病死亡、治療費用などの補償項目と保険金額を同一にすることにより保険料の比較ができます。

注意したいのは治療費用補償と救援者費用補償です。治療費用と救援者費用が1つの補償になっている保険会社とそうでない保険会社がありますがいずれも重要な補償ですので、比較の際は2つを合計して考えればよいでしょう。

オーダーメイドの保険では自由に補償の付け外しができるため闇雲に補償をカットしてしまう傾向がありますが、大切な補償である治療費用と救援者費用、賠償責任の補償は必須と考えて組み立てるべきです。ちょっと病院へ行っただけでも医療費は高額で全額キャッシュで支払う必要がありますし、日本に緊急搬送することになった場合は、航空機のチャーターでいくら請求されるか予想もつきません。また、海外での賠償事故は高額になる恐れがあります。

海外旅行保険の上手な使い方と選び方
関連ページ

<<海外旅行保険 比較トップに戻る

このページの先頭へ