トップ > 自動車保険 > 自動車保険の選び方 > 補償内容

自動車保険の補償内容自賠責保険で補えない補償を自動車保険でカバー

「自賠責保険(自動車損害賠償責任保険)」は法律で加入が義務付けられているのをご存知でしょうか?

車検が必要な車は自賠責保険に加入しないと車検を受けることができません。また、加入せずに運転すると法律で罰せられます(1年以下の懲役もしくは50万円以下の罰金)。

自賠責保険は被害者救済を目的としていて、あくまでも人に対する補償(対人賠償)に限定されています。ですから、相手の車や物、自分のケガは補償されません。対人賠償の金額は死亡で最高3,000万円、ケガで最高120万円と少なく、それ以上は自分で準備する必要があります。これら自賠責保険ではカバーしきれない補償を民間で販売されている自動車保険でカバーします。任意の加入とは言え、車に乗る人なら自動車保険の加入は必須と言えるでしょう。

自賠責保険と自動車保険の補償範囲
  身体の補償 物の補償
相手への補償 自動車保険の対人補償 自動車保険の対物補償
自賠責保険
死亡3,000万円限度ケガ120万円限度
自分の補償 自動車保険の人身傷害補償、
搭乗者傷害補償
自動車保険の車両補償
関連ページ
注目キーワードページ

<< コラムの目次を見る

わからない用語はここでチェック!~関連用語

<< 自動車保険トップに戻る