保険代理店の楽天インシュアランスプランニング㈱が運営する保険の比較検討サイトです。楽天保険グループの保険商品を検討中の方はこちらをご覧ください。

現在地
トップ > 火災保険 比較トップ > 火災保険 用語集 > 契約者

契約者

けいやくしゃ

火災保険を含めた損害保険においては、保険会社と契約を結ぶ人がいて初めて契約が成立します。その契約を結ぶ人が契約者です。

契約者は保険契約上のさまざまな権利・義務を持ち、契約の申込みや内容変更の請求、保険料の支払義務を持ちます。


また、火災保険などの損害保険の契約では、保険事故が発生したときに、保険金の支払を受ける人のことを被保険者といいます。この被保険者と契約者は異なる存在となりますが、契約者自身が保険金を受取る対象となれば、被保険者ともなり得ます。

被保険者を契約者とは別の人に設定して契約することも可能です。また、火災保険などの損害保険では被保険者は法人である場合もあります。


火災保険の契約時、契約者が保有していない建物を保険の対象として契約する場合は、その保険金の支払対象である被保険者は建物の所有者ということになります。火災保険を契約する場合、契約者・被保険者の設定については、契約時にきちんと確認することが大切です。


また、先にも述べたように、契約者は保険料の支払義務を負い、同時に告知義務・通知義務も負うことになります。これらは保険を正しく運用するために不可欠で、きちんと履行しなければならないものです。

一方で、契約を解約する権利やその際に保険料の返還を請求できる権利も有しています。万が一、保険の内容を変更したい、解約したいという場合はその権利を使って保険会社に申請することが可能です。

関連用語

「火災保険」に関する用語一覧

その他の用語集

火災保険についてもっと知る