保険代理店の楽天インシュアランスプランニング㈱が運営する保険の比較検討サイトです。楽天保険グループの保険商品を検討中の方はこちらをご覧ください。

現在地
トップ > 生命保険 比較 > 生命保険の選び方 > 見積もり方その1 みんなどうしているか見てみる

生命保険死亡保障の必要額の見積もり方見積もり方その1 みんなどうしているか見てみる

死亡保障の必要額を考える際、一つの参考になるデータがあります。加入している人全員が自分にあった適正額で加入しているとは限りませんので、「みなどうしているの?」といった疑問に答えるデータととらえ、あくまで考えるきかっけとして活用してください。

参考に使うデータは公益社団法人生命保険文化センターの2つのデータです。

<生命保険に関する全国実態調査>

昭和40年より3年ごとに行なっている調査で、一般世帯の生命保険の加入状況をヒアリングしたものです。2人以上の世帯を調査対象にしており、世帯全体、世帯主、配偶者の加入状況を知ることができます。その中にある、加入金額の「普通死亡保険金」のデータが参考になります。

世帯主の死亡保険金額平均値
世帯主年齢別 平均値
(万円)
29歳以下 1,579.6
30~34歳 2,192.1
35~39歳 2,122.8
40~44歳 2,416.5
45~49歳 2,366.4
50~54歳 2,289.1
55~59歳 1,906.1
60~64歳 1,289.6
65~69歳 850.3
70歳以上 721.3
世帯主年収別 平均値
(万円)
200万円未満 883.6
200~300万円未満 1,017.5
300~400万円未満 1,412.7
400~500万円未満 1,728.2
500~600万円未満 2,119.7
600~700万円未満 2,340.6
700~1,000万円未満 2,528.5
1,000万円以上 3,411.1
ライフステージ別 平均値
(万円)
夫婦のみ(40歳未満) 2,106.0
夫婦のみ(40~59歳) 1,989.4
末子乳児 1,958.2
末子保育園児・幼稚園児 2,250.7
末子小・中学生 2,360.1
末子高校・短大・大学生 2,209.6
末子就学終了 1,365.4
高齢夫婦有職(60歳以上) 1,013.5
高齢夫婦無職(60歳以上) 707.5
その他 1,312.5

出所:生命保険文化センター 平成24年度 生命保険に関する全国実態調査 世帯主の普通死亡保険金(全生保)より抜粋

この表は調査した世帯の「世帯主」の普通死亡保険金額をまとめたデータです。都市別、地区別、職業別、年齢別などいろいろな切り口で整理されていますが、「世帯主年齢別」「世帯主年収別」「ライフステージ別」が役にたつかもしれません。もちろん配偶者のデータも用意されていますので参考にしてみてください。

※ 生命保険文化センター 生命保険に関する実態調査

<生活保障に関する調査>

昭和62年から時系列で行なわれている調査で、生活設計に対する意識や現状、生活保障に対する意識、および生命保険の加入状況などをヒアリングしています。生命保険に関する全国実態調査とは異なり、世帯ではなく、全国の18~69歳の「男女」を対象とした個人調査です。その中にある「生命保険加入金額(全生保)」のデータが参考になります。

男女別の生命保険加入金額の平均値
男性 平均(万円)
年齢別
18~19歳 1,738
20歳代 1,410
30歳代 2,323
40歳代 2,460
50歳代 2,245
60歳代 1,130
本人年収別
収入はない 1,117
300万円未満 1,230
300~500万円未満 1,613
500~700万円未満 2,562
700~1,000万円未満 3,065
1,000万円以上 3,575
ライフステージ別
未婚 1,585
既婚・子どもなし 1,683
既婚・末子未就学児 2,687
既婚・末子小学生 2,650
既婚・末子中学生、高校生 2,600
既婚・末子短大・大学・大学院生 1,940
既婚・子どもすべて卒業(未婚) 1,441
既婚・子どもすべて卒業(既婚) 1,181
女性 平均(万円)
年齢別
18~19歳 638
20歳代 855
30歳代 946
40歳代 1,032
50歳代 960
60歳代 652
本人年収別
収入はない 795
100万円未満 665
100~300万円未満 876
300~500万円未満 1,086
500万円以上 1,905
 
ライフステージ別
未婚 880
既婚・子どもなし 948
既婚・末子未就学児 996
既婚・末子小学生 1,014
既婚・末子中学生、高校生 956
既婚・末子短大・大学・大学院生 1,365
既婚・子どもすべて卒業(未婚) 730
既婚・子どもすべて卒業(既婚) 669

出所:生命保険文化センター 平成25年度 生活保障に関する調査 「生命保険加入金額(全生保)より抜粋

こちらも収入別、職業別、住居種類別などの切り口で整理されていますが、「年齢別」「本人年収別」「ライフステージ別」が参考になるでしょう。

いずれのデータからも子どもが小学校〜高校、30代〜40代、収入が高い世帯(人)の保険金額が高いことがわかります。

同じカテゴリのページ

<<生命保険の選び方
目次を見る

関連ページ

このページの先頭へ

生命保険について調べる

生命保険について知る生命保険について 不安を解消しましょう

このページの先頭へ

  • 楽天保険の総合窓口 保険アドバイザーに無料相談