現在地
トップ > 楽天の保険比較ニュース&リサーチ > 自転車保険加入が義務付けられる?

楽天の保険比較ニュース&リサーチ

生活に役立つお金と保険のニュースやリサーチ情報をご提供します。

自転車保険加入が義務付けられる?

2015/04/16
この記事に含まれるキーワード

兵庫県で全国初の条例施行

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/beac5a4b62ec66c8201e2776ee457f6eec12cfc5.66.2.14.2.jpg画像を拡大する自転車の事故が心配?

2015年3月、兵庫県議会は全国で初めて「自転車保険」への加入を義務付ける条例を可決しました。条例の施行は2015年4月1日から始まっています。そして、自転車利用者に対する、自転車保険など賠償責任保険への加入義務は2015年10月からスタートします。

今回の条例化をきっかけに、兵庫県は保険会社・兵庫県交通安全協会と協力して、「ひょうごのけんみん自転車保険」を開発しました。自転車事故による賠償責任保険に、傷害補償も選べるセットプランになっています。一般的な「個人賠償責任保険」では、自転車事故はもちろん、日常生活上における法律上の損害賠償責任について幅広く補償しています。一方、「ひょうごのけんみん自転車保険」の場合、自転車の所有、使用または管理に起因した賠償責任に補償が限定されているようです。加入を検討する場合には、補償範囲はもちろん、すでに契約している保険と合わせて補償に重複がないかなど、十分に確認することが必要です。

次に、自転車事故や個人賠償責任に対して、私自身がどのように保険で備えているのかご紹介します。

法律上の賠償責任に備える

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/a00663afa77ea704523c042d2d91ab986f719c2e.66.2.14.2.jpg画像を拡大する法律上の損害賠償責任?

以前は、家財保険に「個人賠償責任特約」をつけていましたが、保険金額は1億円でした。最近の自転車事故による高額賠償をもとに、数年前の更改時に特約を解約し、新たに自動車保険の特約を見直しました。

●自転車運転中の事故で、被害者側になるリスク
「交通乗用具事故特約」
自動車保険の人身傷害特約の補償対象を広げ、自動車はもちろん自転車の単独事故までカバーできます。

●自転車運転中の事故で、加害者側になるリスク
「日常生活賠償特約」
いわゆる個人賠償責任保険のことで、自動車保険にセットすると保険金額は無制限。示談交渉サービスもあり、さらに自動車保険には弁護士費用特約もセットしています。

※契約は、国内大手損害保険会社の例ですが、保険会社によってさまざまな契約方法があります。
※被保険者は、家族全員をカバーしています。

いずれにしても、自転車事故による高額な損害賠償が相次いで話題になったことで、「賠償責任」という家計上のリスクについての認識が深まることになれば良いことですね。わが家の賠償責任に対する備え、この機会に考えてみてはいかがですか。

※こちらの記事もあわせてお読みください
身の回りの事故で、損害賠償請求されたら?

  • mixiチェック
記事を書いた人溝本 直人ライフプランラボ 代表 ファイナンシャルプランナー

<FP-RECOご当地FP®:兵庫県>
ライフプランを基本に、「豊かで安心な暮らし」をテーマとして、個人や企業を対象に面談を中心とした個別相談業務を展開する傍ら、各種講演・セミナー等の講師も務める。新婚世帯や子育て世帯、リタイア世代まで幅広い層の相談に対応し、「相談者と同じ目線の専門家」としてわかりやすさにこだわったコンサルティングスタイル。
ホームページ:ライフプランラボ
google+:溝本 直人

関連記事一覧

新着記事一覧

あなたの保険の疑問、お気軽にお問い合わせください。
楽天の保険比較に相談するメリット
  • 複数の保険会社の商品を扱っているので、あなたにピッタリの提案ができます!
  • メール、電話、対面の3つの方法から自由にお選びいただけます!
今すぐ問い合わせる

このページの先頭へ