現在地
トップ > 楽天の保険比較ニュース&リサーチ > 年金不足の救世主「リバースモーゲージ」ってなに?

楽天の保険比較ニュース&リサーチ

生活に役立つお金と保険のニュースやリサーチ情報をご提供します。

年金不足の救世主「リバースモーゲージ」ってなに?

2015/04/24
この記事に含まれるキーワード

持家が「老後のゆとり資金」を生み出す

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/4d73090d7b0d967bd8e99b67e856aed194c0d046.53.2.14.2.jpg画像を拡大する愛着のある家……。ずっとここで、ゆたかに暮らしたいですね。

「マイホームはあるが、老後の手元資金がない」 住宅ローンを返済しながら、子どもの教育にお金をかけてきた人にありがちな老後シーンですね。

「困ったら、家を売るしかない」と、腹をくくらなくても大丈夫。いま注目の「リバースモーゲージ」を利用すれば、家を手放すことなく、老後もゆたかに暮らせます。

「リバースモーゲージ」とは、持ち家を担保にしたローンの1つ。つまり、自宅に住み続けながら、老後のゆとり資金を調達できるものです。一部のメガバンクなどで取り扱われており、60代後半~70代の利用者が多いようです。では、その内容とは?

【ある銀行の一例】
■どんなものに使える?
・生活費や、旅行・趣味のためのゆとり資金に
・リフォーム費用に
・希望する老人施設などの入居費用に
・子どもの結婚費用などに

■主な仕組みは?
・自宅を手放さず、住み続けられる
・契約時に決められた範囲の中なら、いつでも借入れOK
・借入期間中は返済しなくてよい
・亡くなったあと、自宅を売却して一括返済

知っておくだけで、「不安&ガマン」の老後写真に、バラ色の光が差し込みそうですね。

では、注意しておきたい点とは?

3つのリスクを知ったうえで、検討しよう!

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/a1e1e549e8e985593a34555cedd59243c3476910.53.2.14.2.jpg画像を拡大する家も受け継がれる財産。子へのひと声も大事です。

利用する前に、「3つのリスク」についても知っておきましょう。

《 予測しづらい3つのリスク》
① 予想より長生きし、途中で借入可能額に達してしまう
② 自宅の価値が下落し、借入れ限度額を減らされる
③ 民間の銀行では、変動金利のみの扱いのため、金利が大きく上がれば、借入残高も増える

そもそも、自宅の評価額によっては、希望する額を受け取るのが難しい場合もあります。また、利用する際は、子ども世代に相談を。「家をあてにしていた」と、後でトラブルの原因にもなりまねません。

「リバースモーゲージ」は、ゆたかで潤いのある暮らしをするための1つの方法。そんな方法を知っておくだけでも、ホッとできますね。

いざとなったら、これを利用し「好きなこと三昧するぞ!」と企み中の筆者です。

  • mixiチェック
記事を書いた人髙木 惠美子FP事務所ラパン 所長

<FP-RECOご当地FP®:愛知県>
知識とホスピタリティを結集し、悩める家計をハッピーへとプロディース中!アドバイスはもちろん、実行までとことんサポートする実務家FPです。しがらみのない「自由な視点」で情報発信。「こころが豊かになるものにはおかねを使おう!」がわたしの持論です。
HP:FP事務所ラパン
google+:高木 惠美子

関連記事一覧

新着記事一覧

あなたの保険の疑問、お気軽にお問い合わせください。
楽天の保険比較に相談するメリット
  • 複数の保険会社の商品を扱っているので、あなたにピッタリの提案ができます!
  • メール、電話、対面の3つの方法から自由にお選びいただけます!
今すぐ問い合わせる

このページの先頭へ