保険代理店の楽天インシュアランスプランニング㈱が運営する保険の比較検討サイトです。楽天保険グループの保険商品を検討中の方はこちらをご覧ください。

現在地
トップ > 楽天保険の総合窓口ニュース&リサーチ > 入院時の費用負担が軽くなる制度

楽天保険の総合窓口ニュース&リサーチ

生活に役立つお金と保険のニュースやリサーチ情報をご提供します。

入院時の費用負担が軽くなる制度

2015/06/08
この記事に含まれるキーワード

医療費の自己負担に歯止めをかける仕組みとは?

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/c05ad8574f00803a37748566f65dc3e194e7dac5.83.2.14.2.jpg画像を拡大する入院時のお金の心配も軽くしたいものですよね

新婚のA君とB子さん夫婦に、新たなお金の悩みが出てきました。体調を崩したA君が、手術のために入院することになったからです。病状の心配に加え、どのくらいの入院費や治療費を支払うのかが不安になったのです。

しかし、入院する場合には準備する費用が少なくて済む方法があることを知り、お金の面での不安が軽くなりました。

その理由は、入院時に病院から高額療養費制度の説明を受けたからです。

高額療養費制度とは、家計に対する医療費の自己負担が重くならないように、収入に応じて一定の限度額が設けてある国の制度です。

一般的には70歳未満の場合、病院を受診するとかかった医療費の3割を負担しなければなりません。しかし、その負担額が月の初めから終りまでの暦月で一定額を超えると、その超えた金額を支給してもらえる仕組みになっています。

ただし、高額療養費制度を利用する場合、手続きが必要です。

知っておきたい所得区分

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/9972f2e3dfa837ef1a7b4293e1c14bcc58a0ff23.83.2.14.2.jpg画像を拡大するどの所得区分に該当しますか?

高額療養費制度の手続きは、加入している医療保険から事前に所得区分の限度額適用認定証を発行してもらうことで、高額療養費が医療保険から病院へ直接支給されます。

それにより、退院時の支払いが、自己負担の上限額までにとどめることができるようになり、一度に準備する費用が少なくて済むのです。また、加入している医療保険に対して、退院後に高額療養費の支給申請をする手間も省けるのです。

この高額療養費制度は、2015年1月に改正されました。所得区分がこれまでの3つから、右の表のように5つに細分化されたのが大きな特徴です。
ただし、高額療養費は、社会保険が適用される診療の自己負担額だけが対象になり、食費や希望した差額ベッド代などは含まれない点は気をつけたいところです。

それでも、自分の収入がどの所得区分に該当するのかを知っておくことで、入院時に支払うおおよその金額がわかります。少しでもお金の悩みが減ることで治療に専念できるものです。

  • mixiチェック
記事を書いた人小川 あきこRelieve~リリーヴFP事務所 代表

<FP-RECOご当地FP®:長崎県>
マネーカウンセラーとして心とお金の相談を中心に、セミナー、ワーク形式の講座を開催しています。今もこれからも、お金の悩みに振り回されたくない人たちへ、安心サポート実施中!

(2019/3/31時点)

関連記事一覧

新着記事一覧

あなたの保険の疑問、お気軽にお問い合わせください。
楽天保険の総合窓口に相談するメリット
  • 複数の保険会社の商品を扱っているので、あなたにピッタリの提案ができます!
  • メール、電話、対面の3つの方法から自由にお選びいただけます!
今すぐ問い合わせる

このページの先頭へ