現在地
トップ > 楽天の保険比較ニュース&リサーチ > ボーナスで投資デビューする時のポイントは?

楽天の保険比較ニュース&リサーチ

生活に役立つお金と保険のニュースやリサーチ情報をご提供します。

ボーナスで投資デビューする時のポイントは?

2015/06/19
この記事に含まれるキーワード

初めて投資をするときに気をつけることは?

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/dd236a460884e8907cb3dfa5b745bc791f1b7012.26.2.14.2.jpg画像を拡大するせっかくのボーナスなので少しでも殖やしたいですね

今年もボーナスシーズンがやってきました。
せっかくの臨時収入を少しでも有効活用したいと、投資を検討し始める人が多いようです。
しかし興味はあるものの、何から始めたら良いのかわからずにスタートできないという声をよく聞きます。

預貯金と違い、投資にはリスク(お金が減ること)とリターン(お金が増えること)があります。
基本的にリスクが低ければリターンが少なく、逆にリスクが高ければリターンが多くなるという傾向があります。
投資初心者の人は、リターンがどれくらいあるかということよりも、自分がどこまでのリスクに耐えられるかを考えた上で商品選びをすると良いでしょう。

また、投資を行う際には予算の全てを一つの商品に集中させず、複数の商品を持つこともお勧めです。
なぜなら、一つの商品しか持っていないと値下がりしたときの損害が大きくなりますが、複数の商品を持っていると一つくらい値下がりしても全体の影響を緩和できるからです。

投資初心者にお勧めなのは?

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/b31fd611da48a9b04c2e529a018a047d5fd49711.26.2.14.2.jpg画像を拡大する始めはわかりやすいものがお勧めです

投資初心者にお勧めなのが投資信託です。
投資信託は複数の顧客から集めたお金を元に、プロが運用を行うものです。
商品毎に運用スタイルが異なりますが、複数の投資先に投資をしているものがほとんどで、一つの商品の中で分散投資ができていることになります。
運用期間中手数料を支払い続ける必要はありますが、初心者がいきなりたくさんの投資先に分散投資をするのは大変なので有効です。

これから投資信託で投資デビューをするのなら、銘柄の名前に注目して選ぶのも一つの方法です。

・ 銘柄の名前に「インデックス(※)」と書かれている
→ リスクが低く、値動きが緩やかなものが多い
・ 銘柄の名前に「グローバル」とか「ワールド」と書かれている
→ 世界規模で分散投資しているものが多い

数千種類もある投資信託の中から選ぶのは大変ですが、投資初心者はリスクが低めのものや広く分散投資されているものを選んでおくと失敗が少なくなるでしょう。

※インデックスとは運用手法の一つ(インデックス運用)で、株式市場の平均値と同じような動きを目指す手法のことをいいます。
他に、市場の平均値を上回ろうとする手法でアクティブ運用というものがあります。

  • mixiチェック
記事を書いた人小川 和哉Mクリニック 代表

<FP-RECOご当地FP®:北海道>
札幌のFP事務所Mクリニック代表。顧客にとって最適な保険・金融商品や不動産の紹介、教育・老後資金や住宅ローンのアドバイス等幅広い相談に対応。先入観にとらわれず、ジャンルの垣根を越えたオールラウンドなアドバイスが好評。特に20代~40代の若い世帯に人気がある。ブラックコーヒーと甘い物をこよなく愛する。
ホームページ:Mクリニック
google+:小川 和哉

関連記事一覧

新着記事一覧

あなたの保険の疑問、お気軽にお問い合わせください。
楽天の保険比較に相談するメリット
  • 複数の保険会社の商品を扱っているので、あなたにピッタリの提案ができます!
  • メール、電話、対面の3つの方法から自由にお選びいただけます!
今すぐ問い合わせる

このページの先頭へ