現在地
トップ > 楽天の保険比較ニュース&リサーチ > エアコンの使い方を工夫すれば貯蓄と同じ効果が!?

楽天の保険比較ニュース&リサーチ

生活に役立つお金と保険のニュースやリサーチ情報をご提供します。

エアコンの使い方を工夫すれば貯蓄と同じ効果が!?

2015/06/29
この記事に含まれるキーワード

エアコンのメンテナンスはまめに!

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/6fe8499adf82380941648bc69964df844f0a0f62.77.2.14.2.jpg画像を拡大するエアコン掃除で節電効果がアップ!

本格的な夏の訪れを前に、ムシムシとした梅雨はエアコンを使う機会が増える季節ですね。そこで気になるのが電気代。夏場は、光熱費の中で電気代の占める割合が増える季節ではないでしょうか。

最近のエアコンは省エネ性能が高く、ひと昔のエアコンに比べると電気代の節約できるものも多いです。それでも、エアコンの性能に頼らずに、もうひと手間かけてエアコンのメンテナンスや使い方の工夫で電気代の節約になります。

簡単にできるエアコンのメンテナンス方法としては、フィルターの掃除です。フィルターにホコリが付いていると、空気の流れが悪くなり冷房効率が落ちて、その分消費電力が上がります。

フィルターを外して掃除機でホコリを吸うだけでもいいですし、その後フィルターを水洗いすればより効果もアップ! 10分程度でできますから、月に数回はフィルター掃除を心がけてみましょう。

定期預金で利息を得るよりはるかに簡単?

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/1b51e583511e6259d5551101a5567b2f23429603.77.2.14.2.jpg画像を拡大する節約の積み重ねが家計改善の第一歩

アコンのメンテナンス以外に、使い方も一工夫しましょう。エアコンの設定温度を下げる、使う時間を減らすなどを実践すると環境と家計に優しいダブルメリットがあります。では、フィルター掃除とあわせてどの程度電気代の節約効果があるかというと……(※1)。

・夏場の冷房温度を27度から28度に(1日9時間の使用)
 →年間約820円の節約
・夏場の冷房時間を少し減らす(1日当たり1時間短縮)
 →年間約510円の節約
・フィルター掃除(月に1〜2回)
 →年間約860円の節約

これらを心がけるだけで、1年間に約2,200円の電気代節約です。「たったの2,200円?」と思うかもしれませんが、もしも、定期預金に預けて利息で2,200円を得ようと思ったら、100万円を9年間預ける必要があります(※2)。

「お金を貯めたい!」と思ったら、収入を増やす以外に支出を減らすことも開始のハードルの低い方法です。貯蓄も節約も、コツコツの長く続けることで効果が得られます。夏本番前に、いまから節電習慣を身につけて、家計改善に役立てましょう!

※1:「一般財団法人省エネルギーセンター」による試算
※2:年利0.025%の1年定期預金で複利運用した場合(税金は考慮していません)

  • mixiチェック
記事を書いた人高橋 浩史FPライフレックス 代表

<FP-RECOご当地FP®:千葉県>
マイホームの実現を資金計画の面から応援する、住まいの購入相談FP(ファイナンシャルプランナー)。 高額な保険加入と住宅資金計画の失敗をきっかけにFP資格を取得し、2011年にFPとして独立。 「業界用語やカタカナ言葉を使わず、日常の言葉で語れるファイナンシャルプランナー」として、相談時の分かりやすさには定評がある。
サイト:FPライフレックス
google+:高橋 浩史

関連記事一覧

新着記事一覧

あなたの保険の疑問、お気軽にお問い合わせください。
楽天の保険比較に相談するメリット
  • 複数の保険会社の商品を扱っているので、あなたにピッタリの提案ができます!
  • メール、電話、対面の3つの方法から自由にお選びいただけます!
今すぐ問い合わせる

このページの先頭へ