現在地
トップ > 楽天の保険比較ニュース&リサーチ > 本当はもうちょっとコワイ老後資金の話

楽天の保険比較ニュース&リサーチ

生活に役立つお金と保険のニュースやリサーチ情報をご提供します。

本当はもうちょっとコワイ老後資金の話

2015/07/22
この記事に含まれるキーワード

まだまだ危機意識は低い!?

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/05492c39f07d5ebafaa50f74062381e3172302ce.31.2.14.2.jpg画像を拡大するだれでも定年後働けるわけではない!?

次の約束の場所へ早く着きすぎたため、喫茶店で校正しながら待っていたときのこと。隣の席の妙齢の女性の会話が耳に入ってきました。

「旦那が定年になったんだけど、ずっと働いて疲れたから休みたいって、再就職してくれなかったのよ」
「そうなの!? 子供2人、これから大学だったわよね? 私立だったら相当かかるわよ」
「退職金で何とかなると思っているみたいなのよ。学費はぎりぎりとして、老後のお金は残らない。だから私が必死でパートで働いてるのよ」
「旦那は主夫してる?」
「家事もせず、毎日ごろごろ、韓流ドラマ見てるだけの産業廃棄物状態。MRKよ!」
「なにそれ?」
「マジで離婚の危機!」

旦那、家にいるなら家事やらないと!と心の中でつぶやきました。何より、教育が終わった頃に働かなかったことを後悔するんだろうなあと心配になります。

実はもうちょっとコワイ老後資金

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/2c903faa0707380fa68bea2d40d1eb923a596fcb.31.2.14.2.jpg画像を拡大する対策できるうちに手を打っておきましょう

こんな会話が聞けるうちはまだマシなのかもしれません。
「老後資金はコワイ」ことはすでに多くの人が感じ始めていると思うのですが、実はそれよりもうちょっとコワイんですよ、という話です。

老後資金は年金以外に夫婦2人で3000万円必要などと言われます。その計算の根拠とされているのが総務省「家計調査」。2014年のデータでは、高齢夫婦無職世帯(65歳以上の夫婦1組のみ)の収支は月▲5.6万円という実態があります。

男性で4人に1人、女性で2人に1人が90歳まで生きるため、25年間で計算すると累計はおよそ▲1700万円。生活費以外の特別支出(家のリフォームや車買換え、旅行ほか)や医療・介護の予備費その他で仮に1300万円を見積もったとすると、老後資金の目安は3000万円になります。

ただし、家計調査では「借入返済」は支出には含まれず、別項目になっています。一般の家計では支出に含めていることから、家計調査でも含めると月収支▲5.6万円は▲8.2万円に膨らみます。

これで25年分の生活費のマイナスを算出するとおよそ▲2500万円。特別支出や医療・介護の予備費で前述と同じ1300万円を足すと……3800万円に!

しかも、この月収支のマイナスはじわじわ拡大しています。あなたはこの事実を直視できますか?

  • mixiチェック
記事を書いた人豊田 眞弓FPラウンジ 代表 ファイナンシャルプランナー

「永続可能な家計を実現して、今日も未来もハッピーに」がモットー。個人相談や実行支援、セミナー、マネーコラム、記事監修等を通じて、皆さんの人生の舞台裏を支えます。
HP:FPラウンジ
google+:豊田 眞弓

関連記事一覧

新着記事一覧

あなたの保険の疑問、お気軽にお問い合わせください。
楽天の保険比較に相談するメリット
  • 複数の保険会社の商品を扱っているので、あなたにピッタリの提案ができます!
  • メール、電話、対面の3つの方法から自由にお選びいただけます!
今すぐ問い合わせる

このページの先頭へ