保険代理店の楽天インシュアランスプランニング㈱が運営する保険の比較検討サイトです。楽天保険グループの保険商品を検討中の方はこちらをご覧ください。

現在地
トップ > 楽天保険の総合窓口ニュース&リサーチ > 「希望」の取扱説明書

楽天保険の総合窓口ニュース&リサーチ

生活に役立つお金と保険のニュースやリサーチ情報をご提供します。

「希望」の取扱説明書

2015/07/24
この記事に含まれるキーワード

パンドラの箱に残ったモノは?

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/5659ea0ee62486ed6a9dffc10004b7dcc7d63303.92.2.14.2.jpg画像を拡大するパンドラの壺だという説もある!

ギリシャ神話の「パンドラの箱」という話はご存知ですか?パンドラが箱を開けると、災いが地上に飛び散って、最後に箱に残ったのが「希望」だったという神話。何故、希望が残ってしまったのか諸説ありますが、人は希望があるからやっていけるのだとここでは捉えておくことにしましょう。

ギリシャ神話では災いと引き換えに希望を与えてくれたわけですが、こと相場・マーケットの世界では希望は厄介者です。否、迷惑極まりない存在なのだと言っても過言ではありません。

希望が厄介者となる瞬間、あなたは何を思う?

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/18d91ad0a667d7215096b079b9e04238f28ea1b5.92.2.14.2.jpg画像を拡大する希望の光の感じ方を大切に

人は相場・マーケットに希望を持ち込んでしまいがちになります。希望を持ち込まなければやっていられないのかも知れませんが、希望を持ち込んだ瞬間に「希望」は「絶望」に変化することが多いと自覚しておくことが大事でしょう。

相場・マーケットにおいて、希望が芽生える瞬間というのは、損をしたくないという思いから、思惑と逆に動いているときに「きっと戻るに違いない」と希望が芽生えがち。
相場・マーケットが人間の希望を受け入れてくれるほどの懐の大きいヤツならば別ですが、厄介なことにこちらの思惑など聞き入れてくれませんし、逆に思惑などあざ笑うかのように動いてくるものです。

日常生活で自分がコントロールできることに、希望を持ったときには叶うことも多いのでしょうが、相場・マーケットはコントロール不可能なのだから、希望を持ち込んだところで絶望させられるだけ。

それでもパンドラの箱に残ったのが希望であり、人間として生きている以上、希望は常に持ち合わせています。では、相場・マーケットにおいて希望が芽生えたときにどうしたら無難なのか?
芽生えた希望を「仕切り直しの合図」と捉えて、損切りし相場・マーケットから一旦撤退。希望が邪魔をしてこれまでできなかった損切りができるようになると、これまでとは違ったワンランクアップしたステージで相場・マーケットを楽しむことができるのでしょう。

  • mixiチェック
記事を書いた人中村 毅けせらせらFP事務所 代表

<FP-RECOご当地FP®:東京都>
某商社系運用会社にて個人向け資産運用を提供。退職と同時にFPとして『何故、人は損をする行動を好んで取るのか?』をテーマに、個人向けライフプランに積極的に資産運用を組み込み、引退後、心豊かな生活を送って頂けるよう活動中。
HP:けせらせらFP事務所
google+:中村 毅

関連記事一覧

新着記事一覧

あなたの保険の疑問、お気軽にお問い合わせください。
楽天保険の総合窓口に相談するメリット
  • 複数の保険会社の商品を扱っているので、あなたにピッタリの提案ができます!
  • メール、電話、対面の3つの方法から自由にお選びいただけます!
今すぐ問い合わせる

このページの先頭へ