現在地
トップ > 楽天の保険比較ニュース&リサーチ > 住宅ローン借換え「お断りショック」予防法

楽天の保険比較ニュース&リサーチ

生活に役立つお金と保険のニュースやリサーチ情報をご提供します。

住宅ローン借換え「お断りショック」予防法

2015/08/27
この記事に含まれるキーワード

思い立ったら、この5つをチェック!

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/da8cd146be2fbdb97da228ccb552b3fad47ae533.53.2.14.2.jpg画像を拡大する借りた時と「変わった点」に注目される!

「この低金利時、住宅ローンの借換えもしてないの?!」いまだ放置中の人にとって、耳の痛い借り換えブームは続いています。Tさんも、 銀行マンのセールスや、妻という家計大臣からのプレッシャーに押され、しぶしぶ思い腰を上げてみたら……。「借り換えはお受けできません!」と激ショックな宣告。はてさて、何がいけなかったんでしょうか?

筆者は、「借り換え期待からの撃沈」を予防するため、必ずはじめに、「5つのお尋ね」をしています。質問途中で、NGの鐘が響いたら、借り換えは難しいかもしれません。借り換えにトライしたいみなさん、一緒に確認してみましょう。

1 「年収や勤務先」はかわってない?
転職したり、年収が減っていると、審査は厳しくなります。借り換えするには、収入の安定性が何より重視されるからです。転職理由があいまいだと逆風も、さらに強まりそう。

2 「健康診断」ひっかかってない?
団信に入れなければ、通常借り換えはできません。「そういえば、健診結果に『要検査』って書いてあったような……」なんて人は、借り換えは困難になるでしょう。

3 車などの「他のローン」は増えてない?
あとから増えた借り入れは、銀行にとって敵。ローン額によっては、返済比率におさまらず、「融資おことわり」の一因になることも。

さて、後半は、盲点ともいえる残り2つをチェック!

コレも見られるの?! 通帳コピー

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/b3008254c81791f58c0ffa2eff2ef9c8de18fa71.53.2.14.2.jpg画像を拡大する通帳のコピーは、あなたの信用度の証明するもの。

4 奥さまは、仕事を辞めてない?
夫婦の収入合算で借り入れした人は注意。子育てが理由とはいえ、退職し収入が減った家計には、銀行の態度も渋くなります。

5 直近1年、ローンの「引き落とし不能」はない?
借り換えできない理由として多いのが「引き落とし不能」。1度でもあると、信用面から借り換えは難しくなります。ある銀行マンに聞いた話では、「たまたま長期出張で入金できなかった」など、その理由によっては、考慮される場合もあるとか。

さて、5つのチェックポイントは、無事クリアしましたか? ちょっと不安な人は、事前にFPや銀行担当者に相談してみましょう!

  • mixiチェック
記事を書いた人髙木 惠美子FP事務所ラパン 所長

<FP-RECOご当地FP®:愛知県>
知識とホスピタリティを結集し、悩める家計をハッピーへとプロディース中!アドバイスはもちろん、実行までとことんサポートする実務家FPです。しがらみのない「自由な視点」で情報発信。「こころが豊かになるものにはおかねを使おう!」がわたしの持論です。
HP:FP事務所ラパン
google+:高木 惠美子

関連記事一覧

新着記事一覧

あなたの保険の疑問、お気軽にお問い合わせください。
楽天の保険比較に相談するメリット
  • 複数の保険会社の商品を扱っているので、あなたにピッタリの提案ができます!
  • メール、電話、対面の3つの方法から自由にお選びいただけます!
今すぐ問い合わせる

このページの先頭へ