保険代理店の楽天インシュアランスプランニング㈱が運営する保険の比較検討サイトです。楽天保険グループの保険商品を検討中の方はこちらをご覧ください。

現在地
トップ > 楽天保険の総合窓口ニュース&リサーチ > 行楽シーズン前に知っておきたい!安心スマホアプリ

楽天保険の総合窓口ニュース&リサーチ

生活に役立つお金と保険のニュースやリサーチ情報をご提供します。

行楽シーズン前に知っておきたい!安心スマホアプリ

2012/05/23
この記事に含まれるキーワード

コンテンツ満載!海外旅行にも便利なスマートフォン・アプリ「トラブルCh」

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/fe49559ab768446e844afe88d92f2e250cec42cb.43.2.14.2.jpg画像を拡大する「トラブルCh」開発: 株式会社損害保険ジャパン(無料)

GWに海外旅行に行かれた方います?いよいよ暖かくなってきて、今年はオリンピックもありますから、海外旅行を予定に組まれている方も結構いらっしゃるのかな?と思いましたので、今日は海外旅行好きには必見!のアプリを1つご紹介しますね。

 損保ジャパンさんが作っているアプリです。 トラブルch(http://trouble.japanda-ch.jp/)のスマホ版ですね。

 一瞬、保険会社が作りそうなご契約者様向けのアプリかな?と思われがちなのですが、いざ見てみると、もはや「神アプリ」の領域!(すみません、かなりの主観です)
※神アプリとは、あまりに素晴らしい完成度のアプリのこと。まさに「神」と呼ぶに相応しいことから「神アプリ」と呼ばれています。

 構成としては、トラブルが起きた時の対処方法のコンテンツなのですが、損害保険会社のアプリということで「自動車」「海外旅行」「生活・趣味」となっていて、目からウロコなコンテンツのオンパレード!この情報量は半端ないです。
例えば海外旅行のところで話を進めますと、

  • 海外で携帯電話を利用する方法
  • 出国カードの書き方

というスタンダードな話から、

  • 空港のチェックイン時間に間に合わない時の対処方法とは?
  • 国際免許証の発行方法とは?
  • 搭乗前や機内で体調が悪くなってしまった時の対処方法とは?


といった少しマニアックな内容まであります。

超便利な「おたすけBOX」機能!

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/7f0b037248921a93bde137916bd1830f961857c4.43.2.14.2.jpg画像を拡大するお助けBOXはTOP画面の右下にあります

また本題の海外旅行というところで少し話がそれますが、「神アプリ」と私、織田が個人的主観で判断したポイントは「おたすけBOX」というコンテンツ。

  • 各国の日本大使館」の連絡先
  • 携帯電話の盗難・紛失
  • 法律・生活相談
  • 緊急通報・災害

 といった、いざトラブルが起きると困るといった連絡先なんかがズラリあって、さらに自分で自由に連絡先をカメラショットできる「いざフォト」がすごい!

「あれ?どこに電話すれば良かったんだっけ?」

って”いざ”起きると焦る、テンパる、そんな代表的な連絡先ってありますよね?
例えば、
  • 保険会社の連絡先(営業マンの連絡先とか)
  • 自動車車検証
  • かかりつけ医の連絡先

 など、これらを連絡先をカメラでショットして、まとめて保存しておけるんですよ。 いざ行楽中に、なにか発生したとしても焦らずに連絡ができるようになります。 まだまだ目からウロコな情報満載な「トラブルCh」ですが、全部はとてもとても伝えきれないボリュームなので、続きは、ご自身でイジってみてください。
もちろん無料です!

エフピーリサーチアンドコンテンツ株式会社(FP-RECO)の動画レビューでもお伝えしていますので、良かったらご覧下さい。 http://www.fp-reco.jp/insurance/review-app/troublech/




ダウンロード先
iPhoneアプリ
http://itunes.apple.com/jp/app/toraburuch-by-sun-baojapan/id447546627?mt=8

Androidアプリ
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.japanda_ch.trouble.android

  • mixiチェック
記事を書いた人織田 昌典織田プロダクション 代表 CFP(R)

<FP-RECOご当地FP®:愛知県>
元ミュージシャン。経済の「け」の字も出てこないバックグラウンドから、ITバブルがきっかけで経済に魅了され、2005年よりFPに転身。20~30代を中心としたファイナンシャルプランナー事務所を運営。また最近は、スマートフォンをはじめとする最新トレンドを活用したマネー管理術を研究。セミナーも多数開催。
ホームページ:織田プロダクション
google+:織田 昌典

関連記事一覧

新着記事一覧

あなたの保険の疑問、お気軽にお問い合わせください。
楽天保険の総合窓口に相談するメリット
  • 複数の保険会社の商品を扱っているので、あなたにピッタリの提案ができます!
  • メール、電話、対面の3つの方法から自由にお選びいただけます!
今すぐ問い合わせる

このページの先頭へ