保険代理店の楽天インシュアランスプランニング㈱が運営する保険の比較検討サイトです。楽天保険グループの保険商品を検討中の方はこちらをご覧ください。

現在地
トップ > 楽天保険の総合窓口ニュース&リサーチ > 主婦ならではのマイナス金利政策の乗り越え方

楽天保険の総合窓口ニュース&リサーチ

生活に役立つお金と保険のニュースやリサーチ情報をご提供します。

主婦ならではのマイナス金利政策の乗り越え方

2016/02/29
この記事に含まれるキーワード

デパートの積み立て利回り8%

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/c08bf7d2e36e41e19269ee050519ac0124de28cd.83.2.14.2.jpg画像を拡大する使う目的が決まっているお金なら、利回りの良い方がお得ですね

日銀がマイナス金利政策を導入したことで、家計にもジワリと影響が広がってきました。 毎日の暮らしの中では、マイナス金利政策に実感がわかないという新婚のA子さんです。しかし、A子さんが利用している銀行では普通預金の金利が0.02%から0.001%へと引き下げられていることを知り、ますます貯蓄に魅力を感じなくなっています。

A子さんは結婚してからは、親戚等へのお中元やお歳暮を贈るための交際費を銀行口座に毎月積立ています。 しかし、これまで以上に金利が付かなくなるので、いつも買い物をしているデパートの友の会を利用しようかと考え始めました。

デパートや百貨店には、「友の会」というお客さまサービスがあります。申し込みをして毎月一定額を12カ月間積立てると、12カ月後には1カ月分の積立金額がボーナスとしてプラスされたお得な商品券やプリペイドカード等がもらえる仕組みになっています。

A子さんが利用しているデパートでは,毎月5,000円から50,000円の積立額を選ぶことができ、金融商品ではないものの実質的に年8%以上の利回りが見込めるのです。

友の会のメリット・デメリット

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/77403003486b31b82937b38c7b95751c779b9af3.83.2.14.2.jpg画像を拡大する楽しみながら積み立てが出来るのも魅力ですね

他にも、友の会のサービスには

  • ホテルや旅館、レストラン、映画、レジャー施設などの優待割引が利用できる
  • 中元・歳暮の時期にはお得な「お買物優待券」がもらえる
  • 友の会主催の趣味や教養を深めるカルチャー&スポーツ教室など、様々なサークル活動等へ参加できる
  • お得な情報誌が発行される
といったデパートや百貨店独自のサービスが用意されています。

また
  • 積立てたお金やボーナスには税金がかからない
  • 先取り貯金のように必要なお金を確実に準備できる
というメリットもあります。

ただし
  • 決まったデパートや百貨店以外では利用できない
  • 積み立てに1年間という時間がかかる
  • 紛失には注意が必要
といったデメリットもあるでしょう。

とはいえ最近では、A子さんのように友の会のメリットに魅力を感じ、申込みをする女性が急増しているようです。

  • mixiチェック
記事を書いた人小川 あきこRelieve~リリーヴFP事務所 代表

<FP-RECOご当地FP®:長崎県>
マネーカウンセラーとして心とお金の相談を中心に、セミナー、ワーク形式の講座を開催しています。今もこれからも、お金の悩みに振り回されたくない人たちへ、安心サポート実施中!

(2019/3/31時点)

関連記事一覧

新着記事一覧

あなたの保険の疑問、お気軽にお問い合わせください。
楽天保険の総合窓口に相談するメリット
  • 複数の保険会社の商品を扱っているので、あなたにピッタリの提案ができます!
  • メール、電話、対面の3つの方法から自由にお選びいただけます!
今すぐ問い合わせる

このページの先頭へ