現在地
トップ > 楽天の保険ニュース&リサーチ > 金(ゴールド)の愉しみ方

楽天の保険ニュース&リサーチ

生活に役立つお金と保険のニュースやリサーチ情報をご提供します。

金(ゴールド)の愉しみ方

2012/06/06
この記事に含まれるキーワード

金(ゴールド)を愉しむ方法

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/91903e923be1d40b0a3d33ed66cb02801defcff5.26.2.14.2.jpg画像を拡大するロンドン金価格は高騰を続けてます

誰もが知っている貴金属の金ですが、この金の愉しみ方はたくさんあります。

個人が金を愉しむ方法として、装飾品として所有することのほかに投資の対象とする方法があります。

毎月コツコツ金を積み立てる純金積立やまとまったお金で地金(バー、延べ棒)や金貨などを購入するほかに金CFDや金ETFといった投資もあります。分散投資の点からも、資産の一部を金で持つことはお勧めです。

昨年は金価格が高騰したこともあって買取り店に行列ができていたのが印象的ですが、昨年に限らずここ数年の高騰ぶりは目を見張るものがあります。
最近は少し価格が落ち着いた感もあり、このままいつまでも上昇を続けるとは考えにくいですが、それでも分散投資としての金には魅力があります。

金(ゴールド)の隠れた魅力

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/65391c44325d5a909bed5b2bdad01c2d8c4ec40d.26.2.14.2.png画像を拡大するどの角度から見ても金は愉しいものです

投資として金を愉しむためには税金のことも考えなければなりません。売買をするときには消費税が発生し、利益が出たら譲渡所得として課税されます。税金というとマイナスのイメージが多いかもしれませんが、金はここでも愉しめます。

まず消費税についてですが、購入時には購入価格に消費税を上乗せして払うのですが売却時には売却価格に消費税が上乗せして戻ってきます。つまり消費税が5%のときに購入して10%のときに売却すると5%分が得になります。

金の価格自体が日々変動していますが、もし金そのものの価格が変わらなければ消費税分だけお得になります。もちろん、金自体の価格が上がっていれば尚よしです。

次に譲渡所得ですが、売却して利益が出ても50万円までは特別控除があるので税金はかかりません。更に、5年以上保有していた場合は50万円を超えた分は課税対象額を半分にしてもらうことができます。

今国会では消費税増税が盛んに議論されています。税金が上がるというと困ることが多いような気がしますが、見方を変えるとそんな増税も楽しみの一つとなりますね。

  • mixiチェック
記事を書いた人小川 和哉Mクリニック 代表

<FP-RECOご当地FP®:北海道>
札幌のFP事務所Mクリニック代表。顧客にとって最適な保険・金融商品や不動産の紹介、教育・老後資金や住宅ローンのアドバイス等幅広い相談に対応。先入観にとらわれず、ジャンルの垣根を越えたオールラウンドなアドバイスが好評。特に20代~40代の若い世帯に人気がある。ブラックコーヒーと甘い物をこよなく愛する。
ホームページ:Mクリニック
google+:小川 和哉

関連記事一覧

新着記事一覧

あなたの保険の疑問、お気軽にお問い合わせください。
楽天の保険に相談するメリット
  • 複数の保険会社の商品を扱っているので、あなたにピッタリの提案ができます!
  • メール、電話、対面の3つの方法から自由にお選びいただけます!
今すぐ問い合わせる

このページの先頭へ