現在地
トップ > 楽天の保険比較ニュース&リサーチ > 「対外純資産339兆円」ってすごいの?

楽天の保険比較ニュース&リサーチ

生活に役立つお金と保険のニュースやリサーチ情報をご提供します。

「対外純資産339兆円」ってすごいの?

2016/05/31
この記事に含まれるキーワード

2015年に微減したものの、25年世界一

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/2c903faa0707380fa68bea2d40d1eb923a596fcb.31.2.14.2.jpg画像を拡大する対外純資産が25年間日本一!

財務省から2015年末の対外資産・負債の状況が発表になりました。日本の政府や企業、個人が海外に持つ「対外資産」から、海外の政府や企業、個人が日本に持つ「対外負債」を引いた「対外純資産」の残高は339兆2630億円。過去最高だった2014年末より24兆1470億円減り、5年ぶりの減少となったそうです。

国内企業による海外企業のM&Aが活発で「対外資産」の残高が948兆7290億円だったにも関わらず、対外純資産は減りました。その理由としては、次のようなことが挙げられます。

・外国人による日本株や債券への投資が堅調
・「対外負債」が増えた
・対ユーロで円高が進み、外貨建て資産が円換算で目減りした

減少したとはいえ、日本の対外純資産は25年連続で世界一。2位のドイツは195兆2360億円、3位の中国は192兆3726億円で、2位以下を大きく引き離してのダントツ1位です。

対外純資産が多いことはいいこと?

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/02284735ecd3f8be6d0b508faff0628cfbffa632.31.2.14.2.jpg画像を拡大する対外純資産が多いのは債権国だから?

では、対外純資産が多いということはどのような意味を持つのでしょう。

対外純資産とは、日本が世界中にもつ資産から負債分を引いたもので、これが大きくプラスであるということは、買収した海外企業が挙げた収益や海外株式投資での利益や配当など、海外にある資産から生み出される利益も大きくなります。日本は近年、貿易収支が赤字になっていますが、対外純資産が生み出す収益が多ければ、貿易赤字も埋められます。このため、対外純資産が多ければ多いほど国は豊かになるとみられています。

1035兆円を超える国の財政赤字があっても日本が破綻しないのは、この対外純資産のおかげだという人もいます。ここまで見てくると、対外純資産が多いことはいいことだと言えそうです。

しかし一方で、対外純資産の多寡にはあまり意味がないと主張する学者もいます。アメリカやカナダなど対外純資産が長くマイナスの国であっても、経済成長があり、国民が豊かな生活を送っているところもあるためです。

また、対外純資産は長年の間にライフサイクルのようにプラスになったりマイナスになったりするという説もあります。日本が現在、対外純資産でプラスなのは、債権国になったという発展の段階を示しているだけで、時間が経つと、自然に対外純資産が低減していくという見方もあるようです。

  • mixiチェック
記事を書いた人豊田 眞弓FPラウンジ 代表 ファイナンシャルプランナー

「永続可能な家計を実現して、今日も未来もハッピーに」がモットー。個人相談や実行支援、セミナー、マネーコラム、記事監修等を通じて、皆さんの人生の舞台裏を支えます。
HP:FPラウンジ
google+:豊田 眞弓

関連記事一覧

新着記事一覧

あなたの保険の疑問、お気軽にお問い合わせください。
楽天の保険比較に相談するメリット
  • 複数の保険会社の商品を扱っているので、あなたにピッタリの提案ができます!
  • メール、電話、対面の3つの方法から自由にお選びいただけます!
今すぐ問い合わせる

このページの先頭へ