現在地
トップ > 楽天の保険比較ニュース&リサーチ > 無駄な支出って何?

楽天の保険比較ニュース&リサーチ

生活に役立つお金と保険のニュースやリサーチ情報をご提供します。

無駄な支出って何?

2016/06/24
この記事に含まれるキーワード

支出の捉え方

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/fbfd918ddee818ca4c63ef5574057e5b4340e187.26.2.14.2.jpg画像を拡大する支出は項目ではなく理由で考えると良いでしょう

家計改善の方法の一つに、無駄な支出を減らすこと、があります。
では、「無駄な支出」とは何でしょうか?
同じ支出でも人によって必要なものか無駄なものか異なります。
私が考える無駄な支出とは、「後で振り返ってみたときに不要だった支出」のことです。

いくつか例を挙げてみます。

【コンビニ編】
≪必要な支出≫ 「熱中症防止のためにスポーツドリンクを買う」

水分を取らずにいれば、熱中症になってしまう危険性があります。
健康を害してまで支出を制限する必要はないので、無駄ではない支出だと考えます。

≪無駄な支出≫ 「あと5分で家に着くが、喉が渇いたので何となく冷たいものを買う」

5分くらいならそのまま帰宅して家で何か飲むことができますので、減らせる支出だと考えます。



【外食編】
≪必要な支出≫ 「お祝いや記念日などに外食に行く」

楽しい思い出となるので、減らす必要のない支出だと考えます。

≪無駄な支出≫ 「食事の用意が面倒だから外食に行く」

時間や気力がない場合は別ですが、努力次第で何とかなるのであれば減らせる支出だと考えます。

家計改善のコツは?

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/e46bf5930faef4de70afddeac435700d32975dca.26.2.14.2.jpg画像を拡大する長く続けることが成功の秘訣です

同じ内容の支出でも、その理由によって必要なものかどうか異なります。
後で振り返ってみたときに「なくても良かったかな?」と思う支出は削れる支出と考えます。
最初のうちは支出をした後で必要だったかどうか判断することになりますが、慣れてくると支出をする前に判断することができるようになります。

いくら家計改善のためとはいえ、何でもかんでも我慢すると長続きしません。
息抜きや楽しみのための支出の削減は後回しにしても良いと思います。

はじめから頑張りすぎて、長続きしないようでは家計改善の効果は限定的です。
挫折しない家計改善のコツは、最初から無理をしすぎないことです。
自分が思い描く理想の家計に近づけられるよう、少しずつ改善していくと良いのではないでしょうか?

  • mixiチェック
記事を書いた人小川 和哉Mクリニック 代表

<FP-RECOご当地FP®:北海道>
札幌のFP事務所Mクリニック代表。顧客にとって最適な保険・金融商品や不動産の紹介、教育・老後資金や住宅ローンのアドバイス等幅広い相談に対応。先入観にとらわれず、ジャンルの垣根を越えたオールラウンドなアドバイスが好評。特に20代~40代の若い世帯に人気がある。ブラックコーヒーと甘い物をこよなく愛する。
ホームページ:Mクリニック
google+:小川 和哉

関連記事一覧

新着記事一覧

あなたの保険の疑問、お気軽にお問い合わせください。
楽天の保険比較に相談するメリット
  • 複数の保険会社の商品を扱っているので、あなたにピッタリの提案ができます!
  • メール、電話、対面の3つの方法から自由にお選びいただけます!
今すぐ問い合わせる

このページの先頭へ