現在地
トップ > 楽天の保険ニュース&リサーチ > 新たな常識となるか!?資産運用ツール「ロボアドバイザー」の基礎知識

楽天の保険ニュース&リサーチ

生活に役立つお金と保険のニュースやリサーチ情報をご提供します。

新たな常識となるか!?資産運用ツール「ロボアドバイザー」の基礎知識

2016/08/15
この記事に含まれるキーワード

資産運用もロボットの時代か!?

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/73f71815079075ee04124aaaba4ebec4e3588750.43.2.14.2.jpg画像を拡大する楽天証券「楽ラップ」

資産運用を始めている人なら一度は聞いたことがあるかもしれない。2015年ジワリとその名が響きはじめ、ここ最近になり急速に話題が広がり始めているフィンテック・サービス。それが「ロボ・アドバイザー」だ。その名のごとくロボットがアドバイスする新しい資産運用サービスのこと。これまではプロの投資家や富裕層をはじめとする、ある程度の資産を保有する人しか利用できなかった資産運用サービスだが、人工知能をはじめとするテクノロジー開発によって、誰もが低価格で利用できるように新しい時代が始まろうとしている。以下のようなサービスがその代表例だ。メガバンクも名を連ねている。


(ロボ・アドバイザー例)
・「楽ラップ」楽天証券 https://wrap.rakuten-sec.co.jp
・「THEO(テオ)」お金のデザイン https://theo.blue
・「SMART FOLIO」みずほ銀行 http://apl.morningstar.co.jp/webasp/mizuho-bk/simu/

簡単な質問に答えていくだけでグローバル投資ができる!

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/5f050792c099f01c8ff0f388250adfad6d61f980.43.2.14.2.jpg画像を拡大する簡単な質問に答えるだけでグローバル投資へ

細かいサービス内容は各金融機関によって異なるものの、おおよそ共通する部分は同じだ。簡単な質問に答えていくだけでロボットが分析し、リスク許容度や資産配分などのバランスを計算。その後、適合する商品を紹介し、あっという間にグローバル投資ができてしまうというものだ。これまで資産運用をする際、どの商品をどのようなバランスで選んで良いのか分からないといった面倒に感じる悩みが多かったが、そんな悩みもロボットが解決する時代が始まるのかもしれない。

(まとめ)
いよいよロボットによる資産運用の時代がはじまった。どの程度、有効なツールであるかは、各社サービスを試しつつ自分に合うものを選ぶ必要があるものの、新たな常識となる可能性を秘めている。なんといっても深く考えず質問に答えるだけで、自分にとって最適な資産運用ができるのだから、こんなに便利なものはない。何事も試して判断すべし。興味のある読者は、是非一度お試しあれ。きっと、新しい時代を知ることができるはずである。

  • mixiチェック
記事を書いた人織田 昌典織田プロダクション 代表 CFP(R)

<FP-RECOご当地FP®:愛知県>
元ミュージシャン。経済の「け」の字も出てこないバックグラウンドから、ITバブルがきっかけで経済に魅了され、2005年よりFPに転身。20~30代を中心としたファイナンシャルプランナー事務所を運営。また最近は、スマートフォンをはじめとする最新トレンドを活用したマネー管理術を研究。セミナーも多数開催。
ホームページ:織田プロダクション
google+:織田 昌典

関連記事一覧

新着記事一覧

あなたの保険の疑問、お気軽にお問い合わせください。
楽天の保険比較に相談するメリット
  • 複数の保険会社の商品を扱っているので、あなたにピッタリの提案ができます!
  • メール、電話、対面の3つの方法から自由にお選びいただけます!
今すぐ問い合わせる

このページの先頭へ