現在地
トップ > 楽天の保険比較ニュース&リサーチ > ネットショッピングでの買い過ぎを防ごう!

楽天の保険比較ニュース&リサーチ

生活に役立つお金と保険のニュースやリサーチ情報をご提供します。

ネットショッピングでの買い過ぎを防ごう!

2016/08/26
この記事に含まれるキーワード

マイルールを作って、買い過ぎを防ごう

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/423373d8c947c91f1254a32e735e4b6701cd693b.97.2.14.2.jpg画像を拡大する便利なネットショッピングだけど買い過ぎに注意

自宅に居ながら、さまざまなものが購入できるネットショッピング。
便利な反面、つい買い過ぎてしまうこともあります。
ネットショッピングでの買い過ぎを防ぐ方法を紹介します。

現在、インターネットを使って購入できるものが増えています。
家電や書籍だけでなく、日用雑貨や食料品まで買えないものはないのではないかと思うくらいなんでも購入することができます。

筆者が開催する家計相談会でも、「ネットでの買い物が家計を圧迫している」「ネットでの買い物を抑える方法はないか?」との相談があります。 相談者の中で特に多いのが、電子書籍や音楽ソフトのダウンロード購入による負担です。
金額が少額なものが多い上に、物質的に見えるものがないため、ついついたくさん購入してしまう傾向があるようです。

このような場合、自分で購入のルールを作ることで買い過ぎを防ぐことができます。

例えば、次のようなルールを作ってみましょう。

  • 1カ月のダウンロード本数を決めておく

  • ダウンロードサイトを開いた際に、購入履歴のページを必ず見る


購入金額ではなくても、自分が何本ダウンロードしているかを把握するだけでも、自己抑制のきっかけになります。

クレジットカード以外の支払い方法を検討しよう

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/e4679d4b2b3d5554b4875353cba6ae6b2040b6b0.97.2.14.2.jpg画像を拡大する買い過ぎを防ぎやすい仕組みを考えよう

なかなか自分では購入金額や回数をコントロールができない人は、クレジットカード以外の支払い方法を使ってみましょう。

・プリペイドタイプの支払い方法を利用する:大手のネットショッピングサイトでは、そのサイトで利用できるポイントを支払いに充てることができます。ポイントはコンビニなどで購入し、登録して利用します。事前に登録した金額内で買い物をすることで買い過ぎを防ぐことができます。

・デビットカードを支払いカードに設定する:デビットカードは登録している預金口座から即時支払いが行われるタイプのカードです。利用額は預金口座に預けている金額が上限となります。デビットカードを使うことで、口座の残高以上の買い物ができず、想定外の支払いを防ぐことができます。

買い過ぎはなかなか我慢だけでは、防ぐことはできません。
自分なりの仕組みを作って、自然と買い過ぎを防ぐ方法を考えましょう。

  • mixiチェック
記事を書いた人中野 敦成LBプランニング 代表 ファイナンシャルプランナー

<FP-RECOご当地FP®:大阪府>
理系大学卒業後、SEとして勤務。2005年から金融機関勤務経験なしから独立FP事務所を開設。FPとしての専門性を持ちながら一般の方目線でのセミナー、執筆に定評がある。 普段は大阪の事務所で個人向けの家計、運用相談を行っている。
HP:LBプランニング
google+:中野 敦成

関連記事一覧

新着記事一覧

あなたの保険の疑問、お気軽にお問い合わせください。
楽天の保険比較に相談するメリット
  • 複数の保険会社の商品を扱っているので、あなたにピッタリの提案ができます!
  • メール、電話、対面の3つの方法から自由にお選びいただけます!
今すぐ問い合わせる

このページの先頭へ