現在地
トップ > 楽天の保険ニュース&リサーチ > ついに待望のApplePayがやってくる!おサイフケータイとは何が違う!?

楽天の保険ニュース&リサーチ

生活に役立つお金と保険のニュースやリサーチ情報をご提供します。

ついに待望のApplePayがやってくる!おサイフケータイとは何が違う!?

2016/09/28
この記事に含まれるキーワード

まずはApplePayの基本を抑えよう!Suicaも正式対応。

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/ca7caf39bf14303b98ce8f9fa6550fcc3f33bbf4.43.2.14.2.jpg画像を拡大する使い方はおサイフケータイに近い

先日(2016年9月現在)、ついに待望のApple Payが日本でもスタートすることが発表された。10月に開始される見通しのため、まだ情報が少ないながらもApple Payの仕様については、いくつか公開されているためここで取り上げてみたい。

携帯電話でピッと買い物したり、Suicaで改札を通過したりするのは何も今に始まったことではなく、日本ではおサイフケータイとして広く一般的になっている。使い方としてはApplePayも何も変わらない。ただ、ピッとするだけである。ここにiPhoneが正式に対応するというだけといえば、それまでなのだが、ひとまずはイメージを先に押さえておきたい。

Apple Pay公式ページ(Apple)
http://www.apple.com/jp/apple-pay/

これまでと何が違う!?指紋で買い物する新しい時代の幕開け

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/4c13f15a9c221829e1f7ad5484e3aa13709f9c6d.43.2.14.2.jpg画像を拡大するSuicaにも正式対応

Apple Payの場合、これまでのおサイフケータイではできなかった買い物ができるようになる。複数のクレジットカード、プリペイドが登録でき、わざわざクレジットカードを取り出すことなくiPhoneをかざしたり、ネットで決済するだけ。

そして、Apple Payの最大の特徴は「パスワード入力」「サイン」といった煩わしさから解放される点だ。「Touch ID」と呼ばれる「指紋」がその代わりとなり、一瞬で買い物が終わってしまう仕組みになっている。まさに念願のパスワード入力やサインからの解放だ。

対応クレジットカードも主要なところから中心にスタート。ほとんどのお店やネットで利用ができるようになるのは時間の問題だ。ただ、iPhoneの機種やApple Watchなどデバイスによっては、対応していない場合もあるので事前に確認しておきたい。(詳細はアップル公式ページにて)

(まとめ)
いよいよ待望のApple Payがはじまる。クレジットカードやおサイフケータイに続き、今度は「指紋」だけで買い物ができる新しい時代の幕開けだ。お金の使い方や買い物の仕方が、さらに変化していくことが予測され、私たちの日々は、よりキャッシュレスな生活へと暮らしが変わっていく。今後、様々な注意点や課題も出てくるかもしれないが、ひとまず今回のところはApple Payの存在だけでも意識しておこう。

  • mixiチェック
記事を書いた人織田 昌典織田プロダクション 代表 CFP(R)

<FP-RECOご当地FP®:愛知県>
元ミュージシャン。経済の「け」の字も出てこないバックグラウンドから、ITバブルがきっかけで経済に魅了され、2005年よりFPに転身。20~30代を中心としたファイナンシャルプランナー事務所を運営。また最近は、スマートフォンをはじめとする最新トレンドを活用したマネー管理術を研究。セミナーも多数開催。
ホームページ:織田プロダクション
google+:織田 昌典

関連記事一覧

新着記事一覧

あなたの保険の疑問、お気軽にお問い合わせください。
楽天の保険比較に相談するメリット
  • 複数の保険会社の商品を扱っているので、あなたにピッタリの提案ができます!
  • メール、電話、対面の3つの方法から自由にお選びいただけます!
今すぐ問い合わせる

このページの先頭へ