現在地
トップ > 楽天の保険比較ニュース&リサーチ > 夫が退職、扶養されている妻の健康保険はどうなる!?

楽天の保険比較ニュース&リサーチ

生活に役立つお金と保険のニュースやリサーチ情報をご提供します。

夫が退職、扶養されている妻の健康保険はどうなる!?

2017/03/17
この記事に含まれるキーワード

退職後の健康保険

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/39ae449c9f84042be2af4f1a62b4ce8399eebf20.30.2.14.2.jpg画像を拡大する退職に向けてどのような手続きをしたらよいか悩む人は多いです

会社を退職する際、それに伴い健康保険や公的年金、失業保険など、社会保険について様々な手続きが必要になります。

退職する勤め先で手続きを進めてもらえる場合もあれば、自身でしなければならないものもあり、筆者の元へも「我が家はどうしたらいいの?」という相談が多く寄せられます。

その中で、健康保険についてみてみましょう。

会社を退職すると、再就職して再び健康保険に加入するか、健康保険に加入している家族の被扶養者になる場合を除き
・健康保険の任意継続
・国民健康保険

のいずれかの制度に加入することになります。

任意継続の場合は、退職前の勤め先の健康保険に、引き続き2年間加入する制度で、保険料は退職時の標準報酬月額で計算され、全額自己負担になります。

国民健康保険は新たに加入することになり、保険料率は前年の所得に保険料率を掛けて計算します。保険料率は市区町村によって異なります。

被扶養者である妻の健康保険はどうなる?

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/cc52c3f0f716d3f031ebb8c4514088271385e35c.30.2.14.2.jpg画像を拡大する実際に計算してみることをおすすめします!

前半で挙げた、任意継続を選択した場合、妻も引き続き被扶養者となることができ、保険料を別途納める必要はありません。

一方、国民健康保険には「扶養」がありません。しかし、夫と妻が別々に国民健康保険に加入するのではなく、世帯の所得を元に計算され、その世帯の保険料が算出されます。妻が扶養の範囲内とはいえ所得がある場合は、夫婦の所得を合わせて計算することになります。

それでは、どちらを選択すればよいか…。

実際に両方の保険料を計算してみて、安い方を選択するのが基本になりますね。

ただし、仮に任意継続の方が安くなったとしても、注意が必要です!

それは、任意継続の場合は、退職時の標準報酬月額で計算されたものが2年間続くのに対して、国民健康保険は、毎年、前年の所得をベースに計算されるので、退職後1年目の所得が低ければ、2年目の保険料は少なくなるということです。

従って、計算をする際のポイントは、2年間の総額を計算してみるということです(※1)。

退職後の家計負担を少しでも抑えられるよう、どちらが良いか検討してみましょう!

※1:計算方法は、各市区町村や全国健康保険協会のホームページに掲載されていますので、参考にしてみてください。

  • mixiチェック
記事を書いた人藤本 ひろみ藤本ひろみファイナンシャルオフィス 代表

<FP-RECOご当地FP®:山口県>
個人や企業の家計・財務改善コンサルティングを中心に、セミナーや執筆活動を行っています。一人一人が「せめてお金のことで心配をしない人生」を過ごせるよう、お手伝いをさせていただきます!
ホームページ:藤本ひろみファイナンシャルオフィス
google+:藤本 ひろみ

関連記事一覧

新着記事一覧

あなたの保険の疑問、お気軽にお問い合わせください。
楽天の保険比較に相談するメリット
  • 複数の保険会社の商品を扱っているので、あなたにピッタリの提案ができます!
  • メール、電話、対面の3つの方法から自由にお選びいただけます!
今すぐ問い合わせる

このページの先頭へ