現在地
トップ > 楽天の保険比較ニュース&リサーチ > やさしく解説「第4次産業革命」で仕事はなくなるの?

楽天の保険比較ニュース&リサーチ

生活に役立つお金と保険のニュースやリサーチ情報をご提供します。

やさしく解説「第4次産業革命」で仕事はなくなるの?

2017/03/31
この記事に含まれるキーワード

人工知能はあなたの100倍働く?!

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/66b6d2f5097563a130bcb0366f02a0662219c2ec.53.2.14.2.jpg画像を拡大する出社したら、人工知能搭載のこんな同僚が! 焦りますね。

いま「第4次産業革命」が始まっています。安倍首相が推進する成長戦力の柱です。「この仕事、明日からAIさんがやるから、もう会社来なくていいよ」なんて話が、いよいよ現実味を帯びてきました。

AI(人工知能)やIoT(インターネット・オブ・シングス=あらゆるモノをネットで結ぶ)を活用し、産業の構造を大きく変えようとしているのです。これって、どういうことでしょうか?

まずは、産業革命の歴史からおさらいしましょう。

中高の頃「19世紀、イギリスで第一次産業革命起こる」なんて習った記憶がありますね。 第一次産業革命では、生産が手工業から機械化へとシフトしました。第二次では、石油などの普及で大量生産が可能になり、第3次では、コンピューターの普及で事務作業や生産の自動化が進みました。その中で、消えていった産業や仕事もたくさんありますね。

そして、いよいよ第4次の幕開け‥…。人工知能やロボットが、あなた会社に入社してくる日も近いのです。果たして、自分の仕事は「減っていく仕事」リストにあるのか?

いざ、チェック!

これから必要とされるのは創造力、コンサルティング能力。

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/ae25de7282c748a451ae8c77aeeb63ef729798b7.53.2.14.2.jpg画像を拡大する10年前にスマホの普及を想像した?テクノロジーの進化は早い。

経済産業省の「新産業構造ビジョン」を見てみると……。

【減少する仕事】
●製造・調達
 製造ラインの⼯員・配送係
●単純なサービスの仕事
 ⼤衆飲⾷店の店員、銀⾏窓⼝係など
●付加価値の低い営業・販売
 低額・定型の保険商品の販売員、スーパーのレジ係
●バックオフィスの仕事
 経理、給与管理等の⼈事部⾨、データ⼊⼒係

【増加する仕事】
●安⼼感が購買の決め⼿となる商品・サービス等の営業・販売
 ⾼度なコンサルティング力を要する法人営業・保険商品の営業
●付加価値の高いサービスの仕事
 ⾼級レストランの接客係、きめ細かな介護、アーティスト
●新たなビジネスを生み出すIT業務
 IoTビジネスの開発者、ITセキュリティ担当者

さあ、取り残されてはタイヘン。 筆者ものんびりしてられません(汗)。

........................................................................................................
【参考】
経済産業省「新産業構造ビジョン(平成28年8月)
第4次産業⾰命による就業構造転換(33ページ)

  • mixiチェック
記事を書いた人髙木 惠美子FP事務所ラパン 所長

<FP-RECOご当地FP®:愛知県>
知識とホスピタリティを結集し、悩める家計をハッピーへとプロディース中!アドバイスはもちろん、実行までとことんサポートする実務家FPです。しがらみのない「自由な視点」で情報発信。「こころが豊かになるものにはおかねを使おう!」がわたしの持論です。
HP:FP事務所ラパン
google+:高木 惠美子

関連記事一覧

新着記事一覧

あなたの保険の疑問、お気軽にお問い合わせください。
楽天の保険比較に相談するメリット
  • 複数の保険会社の商品を扱っているので、あなたにピッタリの提案ができます!
  • メール、電話、対面の3つの方法から自由にお選びいただけます!
今すぐ問い合わせる

このページの先頭へ