現在地
トップ > 楽天の保険比較ニュース&リサーチ > 新社会人が考えたいお金のこと

楽天の保険比較ニュース&リサーチ

生活に役立つお金と保険のニュースやリサーチ情報をご提供します。

新社会人が考えたいお金のこと

2017/04/14
この記事に含まれるキーワード

家計管理の第一歩は?

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/7df94d1641505c30cc529e0970a93f83c1c953ad.26.2.14.2.jpg画像を拡大する家計管理は人生でもっとも重要な仕事の一つです

社会人になると、学生時代とはお金の使い方が変わります。
働くことで収入が増えますが、税金や社会保険料などの支出も増えます。
生活環境が落ち着いたら、一度お金のことをじっくり考えてみましょう。

自分が稼いだお金の使い方を把握するには家計簿をつけるのが一番です。
項目や内容は細かいほど良いのですが、あまり細かくしすぎて長続きしないようでは意味がありません。
最初のうちは必要な支出とそうじゃない支出に分けるだけでも十分です。
例えば、レシートを1ヵ月間貯めておき、その支出が必要だったか無駄だったかを考えます。
無駄な支出は無意識にお金を使ってしまっていることがありますので、そこを意識するだけでも手元に残るお金は随分変わります。

新社会人におすすめしたい3つのこと

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/798f7b54410d64be690bb093dcd950dacbd0d899.26.2.14.2.jpg画像を拡大する続けることが大切です

また、毎月1,000円を貯金してみてはいかがでしょうか?
1,000円というと気がついたらなくなってしまいそうな金額ですが、5年間貯め続けると6万円になります。

ポイントにしても、1,000円貯金にしても、5年で6万円も貯まればすごいことです。
仮に、5年で6万円の利息をつけようと思ったら約7500万円の元手が必要です(※)。

さらに余裕があれば、積立投資などもおすすめです。
積立投資は時間をかけることで、リスクを減らしてお金が増えることを期待できます。
若いうちから「投資」に触れておくことで、将来の家計の選択肢が広がります。

社会人になったのだから、いつかの、何かのために、とりあえず生命保険・・・、ではなく、例え1,000円でも良いので目的を明確にしたお金の使い方をおすすめしたいですね。


※ 7500万円を金利0.02%で定期預金で5年間預けた場合の税引後の利息は59,787円となります。

  • mixiチェック
記事を書いた人小川 和哉Mクリニック 代表

<FP-RECOご当地FP®:北海道>
札幌のFP事務所Mクリニック代表。顧客にとって最適な保険・金融商品や不動産の紹介、教育・老後資金や住宅ローンのアドバイス等幅広い相談に対応。先入観にとらわれず、ジャンルの垣根を越えたオールラウンドなアドバイスが好評。特に20代~40代の若い世帯に人気がある。ブラックコーヒーと甘い物をこよなく愛する。
ホームページ:Mクリニック
google+:小川 和哉

関連記事一覧

新着記事一覧

あなたの保険の疑問、お気軽にお問い合わせください。
楽天の保険比較に相談するメリット
  • 複数の保険会社の商品を扱っているので、あなたにピッタリの提案ができます!
  • メール、電話、対面の3つの方法から自由にお選びいただけます!
今すぐ問い合わせる

このページの先頭へ