現在地
トップ > 楽天の保険比較ニュース&リサーチ > 失敗しないボーナス運用の3つのキーワード

楽天の保険比較ニュース&リサーチ

生活に役立つお金と保険のニュースやリサーチ情報をご提供します。

失敗しないボーナス運用の3つのキーワード

2012/06/27
この記事に含まれるキーワード

お金を殖やす第一歩

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/1d83db89afc3f8b8d5dfd685dccf6dc42e1b7b73.26.2.14.2.jpg画像を拡大するお金の悩みは尽きません

今年も夏のボーナスシーズンがやってきました。
巷ではボーナスが減って明細を見るのも怖いという声も聞こえてきます。
ボーナスの中から貯金をされてる方も多いと思いますが、今年はどのように預けるかお決まりでしょうか?

銀行預金に預ける予定の方は金利アップキャンペーンやネットバンク等がお勧めです。
元本保証があるものの、預金では物足りない方やボーナスの減った分を穴埋めをしたい方で、リスクを許容できる方は投資性の商品がお勧めです。

中でも、ボーナスをきっかけに投資にチャレンジしてみようと思う方への入門として投資信託がお勧めです。
投資信託はプロにお金を預けて自分の代わりに運用をしてもらうものです。
専門的な知識や経験を持つファンドマネージャーと呼ばれる方々に投資先や資産配分などを決めてもらいますので、忙しい方や初心者の方に向いています。

投資信託は3つのキーワードで選ぶ

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/0139ef7f82ed15cc2944ad4981e2eaa52f093765.26.2.14.2.jpg画像を拡大する基準価格が下がっても損をしない投資方法です

具体的に投資信託を選ぶ場合、数千種類もある中からどれを選ぶかというのは非常に難しい問題です。
初心者が初めての一本を選ぶなら次の3つをキーワードに選ぶと失敗が少なくなります。

① 「インデックス型」
運用方法の一つで、市場の動きに連動した投資成果を目指すものです。販売手数料などが比較的安いのが特徴です。積極的に市場平均を上回ることを目指す「アクティブ型」もありますが、手数料が高くなりがちなのと投資成果にバラつきがあることから初めての一本には不向きです。

② 「毎月分配金受取型」
分配金の受け取り方の一つで、毎月定期的に分配金を受け取る方法です。分配金には「受取型」の他に「再投資型」というものがあり、「再投資型」の方が複利の効果があって有利なのですが初心者の方は投資した金額と分配金として受け取った金額が別々になっていた方が分かりやすく、管理もしやすくなります。

③ 「ドル・コスト平均法」
購入方法の一つで、一度に全ての予算で購入するのではなく、何度かに分けて購入する方法です。購入するタイミングを分散することで平均取得価格が抑えられます。価格変動のある商品を購入するときに大きな効果を発揮します。図は毎月定期的に購入した場合のシミュレーションです。

以上の3点はどれも大きくリターンを得るためのキーワードではなく、全ての条件を満たさなければならないわけでもありません。
しかし、投資入門としてまず分かりやすいところから始めて、慣れてきてから少しずつ自分に合ったスタイルを作っていった方がよいでしょう。
冬のボーナスでステップアップできるよう、まずは「初めての一本」を探してみてください。

  • mixiチェック
記事を書いた人小川 和哉Mクリニック 代表

<FP-RECOご当地FP®:北海道>
札幌のFP事務所Mクリニック代表。顧客にとって最適な保険・金融商品や不動産の紹介、教育・老後資金や住宅ローンのアドバイス等幅広い相談に対応。先入観にとらわれず、ジャンルの垣根を越えたオールラウンドなアドバイスが好評。特に20代~40代の若い世帯に人気がある。ブラックコーヒーと甘い物をこよなく愛する。
ホームページ:Mクリニック
google+:小川 和哉

関連記事一覧

新着記事一覧

あなたの保険の疑問、お気軽にお問い合わせください。
楽天の保険比較に相談するメリット
  • 複数の保険会社の商品を扱っているので、あなたにピッタリの提案ができます!
  • メール、電話、対面の3つの方法から自由にお選びいただけます!
今すぐ問い合わせる

このページの先頭へ