現在地
トップ > 楽天の保険比較ニュース&リサーチ > カードのポイントを使った資産運用とは!?

楽天の保険比較ニュース&リサーチ

生活に役立つお金と保険のニュースやリサーチ情報をご提供します。

カードのポイントを使った資産運用とは!?

2017/07/27
この記事に含まれるキーワード

初心者でも一歩を踏み出しやすい

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/5d9ba6cb424e9a09b142816f3394c4bbf470c18e.77.2.14.2.jpg画像を拡大するポイントで運用ならできるかも?

資産運用をやってみたいけど、なかなか最初の一歩を踏み出せない人は多いようです。筆者のFP相談で感じたところでは、「運用はむずかしそう」「商品の選び方がわからない」「運用でお金が減るのが怖い」などが、主な理由のように感じます。

つまり、運用はよく分からないから、不安で手を出しづらい……、という人が多いのではないでしょうか。とはいえ、何もなにもしなければ変化はありません。一度でも運用を体験すれば、理解も進んで不安も少しは解消されるかもしれません。

そんな人には、クレジットカードで貯まったポイントを使って運用する「ポイント運用」(セゾンカード・UCカード)というサービスがあります。具体的な内容は後半で見ていきましょう!

ポイントで資産運用するサービス

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/fc4b175513424ee8aa79dce748ea1b862ea1a381.77.2.14.2.jpg画像を拡大する本格的な資産運用の前の体験版として

ポイント運用では、クレジットカードの買い物で貯まったポイントを、100ポイント単位から運用でき、投資顧問会社が運用する投資信託の価格に合わせて増減します。ポイントを使うときは、1ポイント単位で取り出しが可能です。

運用コースは次の2つがあります。
・アクティブコース:外国株式・債券を中心に積極的な運用を目指す
・バランスコース:国内債券を中心に安定的な運用を目指すコース

いずれも、実際に投資信託を買って保有するわけではなく、あくまでもポイントを使って投資を擬似体験するわけですね。とはいえ、運用次第でポイントは増減しますから、まったくのノーリスクではありません。「ポイントはおまけだから……」と思っていたとしても、日々の運用状況はなるべくチェックするようにしましょう。

本格的に資産運用を始める前に、こういった運用サービスで体験しておくと、運用リスクへの理解も深まりますから資産運用への抵抗感は軽減されるのではないでしょうか。これまで資産運用に一歩を踏み出せなかった人も、踏み出すきっかけになるかもしれませんね。

  • mixiチェック
記事を書いた人高橋 浩史FPライフレックス 代表

<FP-RECOご当地FP®:千葉県>
マイホームの実現を資金計画の面から応援する、住まいの購入相談FP(ファイナンシャルプランナー)。 高額な保険加入と住宅資金計画の失敗をきっかけにFP資格を取得し、2011年にFPとして独立。 「業界用語やカタカナ言葉を使わず、日常の言葉で語れるファイナンシャルプランナー」として、相談時の分かりやすさには定評がある。
サイト:FPライフレックス
google+:高橋 浩史

関連記事一覧

新着記事一覧

あなたの保険の疑問、お気軽にお問い合わせください。
楽天の保険比較に相談するメリット
  • 複数の保険会社の商品を扱っているので、あなたにピッタリの提案ができます!
  • メール、電話、対面の3つの方法から自由にお選びいただけます!
今すぐ問い合わせる

このページの先頭へ