現在地
トップ > 楽天の保険ニュース&リサーチ > ネットショッピングで、クレジットカードが使えないときは?

楽天の保険ニュース&リサーチ

生活に役立つお金と保険のニュースやリサーチ情報をご提供します。

ネットショッピングで、クレジットカードが使えないときは?

2017/09/22
この記事に含まれるキーワード

ネットショッピングに電子ギフト券を使う方法も

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/1e12053d0019285352844060d398a1988548842d.77.2.14.2.jpg画像を拡大するクレジットカードがない時のネットショッピングは?

買い物時の支払い方法には、いろいろと選択肢が増えてきました。現金、電子マネー、クレジットカード、はたまたデビットカードなどなど……。コンビニや大手のスーパーであれば、これらの支払い方法は自由に選んで使えることが多いですね。

一方、ネットショッピングでは、店によっては支払い方法が限定されることがあります。例えば、クレジットカードなどが使えず、銀行振込や代金引換(代引き)のみといったケースです。

振込みや代引きだと、手数料が必要なこともありますから、欲しかった品物を安く買えると思っていたのにクレジットカードを持っていないがために、かえって割高になってしまった! なんていうことも考えられます。

そんな時には「電子ギフト券」を使ってみてはどうでしょうか。

電子ギフト券をどう使う?

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/48d2fb817e415bedb9138ec5144196400e9753d7.77.2.14.2.jpg画像を拡大する電子ギフト券は、ネットでの買いすぎ防止にも?

電子ギフト券は、「電子」という名が付いている通り、web上で使えるギフト券のことです。インターネット通販サイトなどでの買い物代金の支払いに利用できます。 ギフト券という名が付いているので、お礼やお祝いなどの贈答用に使うのかと思いがちですが、もちろん自分用として使うことができます。自分の買い物に使う場合は、主に次のようなケースでの利用が考えられます。

・クレジットカードを持っていない
・情報漏洩が心配でクレジットカードをサイトに登録したくない
・カード払いができず、代引きや振込で手数料がかかるのが悩ましい


電子ギフト券は、コンビニなどで購入できます。プラスチックのカードが紙のパッケージに入って売られているのを見たことがあるでしょう。レジで代金を支払うと電子ギフト券が有効になり、電子ギフト券に記載されている番号などをサイトに登録して使います。

また、毎月一定額だけ電子ギフト券を購入して、その金額の範囲内で買い物をすれば、使いすぎを防ぐ効果も期待できます。クレジットカードを持っている人にとっても、衝動的に「ボチって」しまいがちなネットショッピンッグでは、案外効果的なムダ使い防止になるかもしれませんよ!

  • mixiチェック
記事を書いた人高橋 浩史FPライフレックス 代表

<FP-RECOご当地FP®:千葉県>
マイホームの実現を資金計画の面から応援する、住まいの購入相談FP(ファイナンシャルプランナー)。 高額な保険加入と住宅資金計画の失敗をきっかけにFP資格を取得し、2011年にFPとして独立。 「業界用語やカタカナ言葉を使わず、日常の言葉で語れるファイナンシャルプランナー」として、相談時の分かりやすさには定評がある。
サイト:FPライフレックス
google+:高橋 浩史

関連記事一覧

新着記事一覧

あなたの保険の疑問、お気軽にお問い合わせください。
楽天の保険比較に相談するメリット
  • 複数の保険会社の商品を扱っているので、あなたにピッタリの提案ができます!
  • メール、電話、対面の3つの方法から自由にお選びいただけます!
今すぐ問い合わせる

このページの先頭へ