現在地
トップ > 楽天の保険ニュース&リサーチ > クレジットカードをたくさん持っている人は見直しを!

楽天の保険ニュース&リサーチ

生活に役立つお金と保険のニュースやリサーチ情報をご提供します。

クレジットカードをたくさん持っていると?

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/31bf5df7840e742cca27d28e452469a409f94bd8.77.2.14.2.jpg画像を拡大するクレジットカードは何枚持っていますか?

あなたはクレジットカードを何枚持っていますか? 2016年3月末時点で発行されたクレジットカードの枚数は2億6,600万枚で、日本の成人人口で計算すると、1人が2.5枚持っていることになります(※)。

とはいえ、多くのクレジットカードを持っているのがよいとは限りません。例えば、ポイントが分散してしまい集中して貯められないことや、カードによっては年会費を毎年支払うこともあるでしょう。それに、カードをたくさん持ち歩いていると、紛失や盗難で被害がふくらむ可能性もあります。

また、これから住宅ローンを借りて家を買う人で、複数のカードを持っている人は気をつけたい点があります。住宅ローンの借入審査は、税込年収に対する年間返済額(返済負担率)が一定範囲に収まっているかどうかも審査されます。

この「年間返済額」には、住宅ローン以外の借入れも含めて審査されます。クレジットカードにはキャッシングという「現金の借入れ機能」があるので、実際にキャッシングを使っていなくても、限度額まで借り入れているとみなされる場合もあるのです。

あなたがクレジットカードに求める付加価値は?

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/586c040b0bd3bb0c43bd816571e6ef3d89a21c67.77.2.14.2.jpg画像を拡大するクレジットカードの見直しも必要です

先述したような理由から、たくさんのクレジットカードがあれば、整理・見直しも検討しましょう。

最近のクレジットカードはポイント還元や付帯サービスが充実していますから、例えば、「ポイントやマイルを貯めたい」「カード会員向けのサービスを利用したい」など、自分がカードに求める付加価値からメインに使うカードを選ぶとよいでしょう。

また、利用シーンも考えましょう。「いつも買い物をする店が決まっている」「ほとんどネット通販で買い物している」などであれば、普段利用する店舗や通販サイトでポイント還元率の高い有利なカードを残します。

さらに、「出張や旅行で出かけることが多い」人なら、交通系や航空会社のクレジットカードに見直すと、ポイントやマイルが効率的に貯めることができますね。

クレジットカードをたくさん持っている人は、この辺りで一度カードの棚卸しをしてみてはいかがですか?

※一般社団法人日本クレジット協会「クレジットカード発行枚数調査結果の公表について」より

  • mixiチェック
記事を書いた人高橋 浩史FPライフレックス 代表

<FP-RECOご当地FP®:千葉県>
マイホームの実現を資金計画の面から応援する、住まいの購入相談FP(ファイナンシャルプランナー)。 高額な保険加入と住宅資金計画の失敗をきっかけにFP資格を取得し、2011年にFPとして独立。 「業界用語やカタカナ言葉を使わず、日常の言葉で語れるファイナンシャルプランナー」として、相談時の分かりやすさには定評がある。
サイト:FPライフレックス
google+:高橋 浩史

関連記事一覧

新着記事一覧

あなたの保険の疑問、お気軽にお問い合わせください。
楽天の保険比較に相談するメリット
  • 複数の保険会社の商品を扱っているので、あなたにピッタリの提案ができます!
  • メール、電話、対面の3つの方法から自由にお選びいただけます!
今すぐ問い合わせる

このページの先頭へ