現在地
トップ > 楽天の保険比較ニュース&リサーチ > あのロレックスやフランクもお財布になっちゃう!「sony wena wrist」

楽天の保険比較ニュース&リサーチ

生活に役立つお金と保険のニュースやリサーチ情報をご提供します。

あのロレックスやフランクもお財布になっちゃう!「sony wena wrist」

2017/09/29
この記事に含まれるキーワード

あなたの腕時計がそのままスマートウォッチになるベルトが登場!

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/4bf6b64b382fb913ab760c873e0170fb92068a97.43.2.14.2.jpg画像を拡大するwebサイトより

Apple Watchをはじめとするスマートウォッチの登場で、腕時計で電話やメールの着信だけでなく、様々なアプリが使えるようになり、お金を払ったりすることもできるようになった。そんな利便性に興味がわき、自分の愛用しているブランドの時計を、そのままスマートウォッチのように使えたら良いのにと思ったことはないだろうか。まさにその願いを叶えてくれる腕時計のベルトが登場した。それがソニーの「wena wrist」だ。

これはスマートウォッチとは異なり、ベルト側にスマートウォッチのようにする機能が埋め込まれているものだ。ベルトだからサイズさえ合えばどんな腕時計にも取りつけられる。そして、ピッとお金を払ったりすることができるようになるのだ。まさにファッションアイテムがフィンテックになると言えそうだ。


webサイト: http://wena.jp

2種類のラインアップと機能性

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/0e186a6f5408558f1f07ab3d62e55ae74649ca8b.43.2.14.2.jpg画像を拡大する革素材とステンレス素材の2種類の展開

wena wristには、革素材とステンレス素材の2種類が展開されている。

革素材ベルトは、中に「FeliCaチップ」を搭載しているため「電子マネー決済」(現在は楽天Edyのみ)に対応している。しかも充電不要だ。
ステンレスベルトは、電子マネー決済の他に、「通知機能」と「活動ログ機能」も搭載し、こちらはまさにスマートウォッチのようになるベルトだ。さすがに充電が必要だが、一回の充電で一週間バッテリーが持つ。

(まとめ)
腕時計のベルトでお金の支払いが出来るようになったということは、ファッションアイテムがお財布になったと言えるのかもしれない。スマートウォッチの欠点の一つとされているのが、愛用している腕時計を使い続けたい場合、スマートウォッチの選択肢はなくなってしまうところにあった。しかし、このwena wristのようにベルトが機能を持つようになれば、愛用している腕時計を使いながら気軽に導入できるようになる。なにより、普段から慣れ親しんだファッションアイテムが、そのままお財布になってしまうところに、将来の可能性と発展を感じる。というのも、難しい知識がなくても普段から誰もが身につけているからだ。これほど自然なスタイルは他にないかもしれない。引き続き、今後も目が離せない。

  • mixiチェック
記事を書いた人織田 昌典織田プロダクション 代表 CFP(R)

<FP-RECOご当地FP®:愛知県>
元ミュージシャン。経済の「け」の字も出てこないバックグラウンドから、ITバブルがきっかけで経済に魅了され、2005年よりFPに転身。20~30代を中心としたファイナンシャルプランナー事務所を運営。また最近は、スマートフォンをはじめとする最新トレンドを活用したマネー管理術を研究。セミナーも多数開催。
ホームページ:織田プロダクション
google+:織田 昌典

関連記事一覧

新着記事一覧

あなたの保険の疑問、お気軽にお問い合わせください。
楽天の保険比較に相談するメリット
  • 複数の保険会社の商品を扱っているので、あなたにピッタリの提案ができます!
  • メール、電話、対面の3つの方法から自由にお選びいただけます!
今すぐ問い合わせる

このページの先頭へ