現在地
トップ > 楽天の保険ニュース&リサーチ > 赤字転落リスクのある家計

楽天の保険ニュース&リサーチ

生活に役立つお金と保険のニュースやリサーチ情報をご提供します。

赤字転落リスクのある家計

2017/09/29
この記事に含まれるキーワード

こんな家計は要注意

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/afe326a6dac9d867fd89d4438299b720ae29bd98.12.2.14.2.jpg画像を拡大するわが家のリスクを考えよう

貯金は満足にできないが、ボーナスをフル投入して年間トータルではささやかな黒字。
毎月苦しいながらもなんとか家計は回っている。

あなたの家計がこの様な状態であるなら、赤字転落リスクを抱えているかもしれません。

なぜなら、今現在の家計運営条件が少しでも変わってしまうと、対応できなくなる可能性が高いからです。

どの様な家計が危ないのか主なケースを3つ見ていきましょう。

(ケース1) ボーナス支払いが多い
当てにしたボーナス支給額でない場合に、支払い財源が足りなくなる恐れがあります。

(ケース2) 共稼ぎである二人分の収入で家計支出を目一杯組み込んでいる
出産、産休などによる収入減が家計を圧迫すると共に、パートナーの離職により家計が回らなくなるリスクが高くなります。

(ケース3) 専業主婦歴が長い
家計支出が増える40代頃から家計貢献に就業を試みるが、ハードルの高い現実があります。収入を得たくても仕事が得られないと言うケースは少なくありません。

家計に溜まりを作る

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/c9f40679de545e3b50a9f226775c3d8e91cdd0a1.12.2.14.2.jpg画像を拡大する余裕幅のある家計は強い

リスクの高い家計に共通するのは、「余裕幅」がないことです。

以下、前述したケースでの具体的な対処方法を通して、家計の溜まり部分の作り方をご紹介します。

(ケース1) ボーナス支出を12割して月の家計に組み込みます(実際に支出するまではプール用口座などに寄せておきます)。これによりボーナスは極力フリーにしておくことができます。

(ケース2) 出産等による就業リスクを回避するため、ご主人の収入のみで家計を組み立てます。奥様の収入は全額貯蓄に回すか、1/2程度を上限として家計に組み込みます。

(ケース3) ご主人の離職や転職、減給などにより奥様の収入が必要になることもあり得ます。いざという時に就業可能な資格の取得やコネなどを作っておくと良いでしょう。

この様なリスクは実際に起こるまでは、気がつきにくいものです。
カツカツ感を抱いている家計は「ゆとり」をテーマに見直してはいかがでしょうか。

  • mixiチェック
記事を書いた人大木 美子おおきFP事務所 代表

<FP-RECOご当地FP®:東京都>
家族の笑顔を守る家計管理をモットーに、もっぱら家計の改善をメインに活動している家計簿歴28年の家計簿FPです。お金の悩みは吐き出すことが難しいため、家計を預かる多くの女性の家計のお悩み支援を行っています。
HP:年収600万円以上世帯の家計管理
google+:大木 美子

関連記事一覧

新着記事一覧

あなたの保険の疑問、お気軽にお問い合わせください。
楽天の保険比較に相談するメリット
  • 複数の保険会社の商品を扱っているので、あなたにピッタリの提案ができます!
  • メール、電話、対面の3つの方法から自由にお選びいただけます!
今すぐ問い合わせる

このページの先頭へ