現在地
トップ > 楽天の保険比較ニュース&リサーチ > 夢のマイホームを手に入れるための第一歩

楽天の保険比較ニュース&リサーチ

生活に役立つお金と保険のニュースやリサーチ情報をご提供します。

夢のマイホームを手に入れるための第一歩

2017/11/28
この記事に含まれるキーワード

失敗しない秘訣は匿名での情報収集

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/9200940de9f411f1629c9b85ec955eb55c6f807c.26.2.14.2.jpg画像を拡大する家づくりは最初の行動が大切です

結婚や出産をきっかけに、マイホームの購入を検討し始める人も多いと思います。
そこで今回は一戸建てを建築する場合にどのようなことから始めたら良いのかお伝えします。

まずは戸建・マンションに限定せず、住宅展示場やモデルルームで最新の間取りや設備を見て回りましょう。
雑誌を購入してイメージを膨らませるのも良いですが、百聞は一見に如かずです。
実際に見ることでより具体的に新居のイメージができるようになります。
気に入った空間、間取りや設備があれば、できるかどうかに関係なくとにかくたくさんメモをしたり写真に撮っておくと間取り作りに役立ちます。

ここで注意したいのは、営業さんとの関係です。
アンケート等を通じて個人情報を提供してしまうと、頻繁に資料が送られてきたり営業電話がかかってくる場合があります。
中には「今しか・・」とか「もう次の人が待っていて・・・」などと購入を焦らせるような発言をする人もいます。
人気物件などは本当に一瞬で売れてしまうこともありますが、大抵はただの営業トークです。
惑わせられることがないよう、氏名や連絡先等はなるべく伝えないことをお勧めします。
営業さんに個人情報を提供するのは、その会社での購入を決めてからで十分です。

現場見学と同時進行で進めたいこと

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/a8a049cb1d03e0e745c894cbf62e7d95ec6dbd6a.26.2.14.2.jpg画像を拡大する資金計画の立て方で同じ家でも数百万円変わることも珍しくありません

【資金計画の立案】
・ 頭金はいくら用意できるか
・ 親等から資金援助がある場合は具体的にいくらもらえるか
・ 住宅ローン、固定資産税、都市計画税、将来の修繕費等、
  毎月いくら払い続けることができるか

計画が進むと、ちょっと間取りを広くしたくなったり、ワンランク上の設備を入れたくなることがあります。
ローンの月々の負担額に換算すると数千円で済むことも多く、いつの間にか予算をオーバーしてしまいがちです。
予め余裕を持った計画を立てるか、一度決めた予算は絶対にオーバーすることがないよう強く心に決める必要があります。

次回は建築会社と土地探しについてお話しします。

  • mixiチェック
記事を書いた人小川 和哉Mクリニック 代表

<FP-RECOご当地FP®:北海道>
札幌のFP事務所Mクリニック代表。顧客にとって最適な保険・金融商品や不動産の紹介、教育・老後資金や住宅ローンのアドバイス等幅広い相談に対応。先入観にとらわれず、ジャンルの垣根を越えたオールラウンドなアドバイスが好評。特に20代~40代の若い世帯に人気がある。ブラックコーヒーと甘い物をこよなく愛する。
ホームページ:Mクリニック
google+:小川 和哉

関連記事一覧

新着記事一覧

あなたの保険の疑問、お気軽にお問い合わせください。
楽天の保険比較に相談するメリット
  • 複数の保険会社の商品を扱っているので、あなたにピッタリの提案ができます!
  • メール、電話、対面の3つの方法から自由にお選びいただけます!
今すぐ問い合わせる

このページの先頭へ