現在地
トップ > 楽天の保険比較ニュース&リサーチ > 300万円立替えられますか?先進医療特約の落とし穴

楽天の保険比較ニュース&リサーチ

生活に役立つお金と保険のニュースやリサーチ情報をご提供します。

300万円立替えられますか?先進医療特約の落とし穴

2017/11/30
この記事に含まれるキーワード

立替え払いできますか?

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/e1fac7a9379043b144526f01f03985d6ac67ae42.42.2.14.2.jpg画像を拡大する治療費払えますか?

健康保険の3割負担が適用されず、全額自己負担の先進医療。医療保険やがん保険での「先進医療特約」の普及により先進医療が広く認知され、特約を付帯する人も増えました。

厚生労働省のホームページを見ると、平成29年11月1日現在で先進医療は104種類と記載があります。
先進医療にかかる費用は様々ですが、高額なものでは300万円を超えるものもあります。

また、先進医療はガンだけと思っている人もいますが、白内障や脳梗塞などにも先進医療は存在します。

「先進医療特約」に加入していれば、費用の心配がないと思っている人も多いのではないでしょうか?
ところが、この費用は医療機関に自分で支払ったあとで保険会社から振り込まれるという事が多いのです。

立替えなくてはならないのであれば、それだけの資金が手持ちで必要という事になり、資金がなければ結果的に「先進医療」が受けられないという事もあるのです。

「先進医療特約」の中身を確認しよう

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/1aea0df2fb3f787b620a17b370cfca0b887babda.42.2.14.2.jpg画像を拡大する中身が肝心

最近は保険会社が病院に、先進医療の費用を直接支払うサービスを行っているところもあります。ただし、保険会社の提携する医療機関だけだったり、一部の種類の先進医療だったりするところがほとんどです。
なかには、提携していない病院であっても交渉をしてくれるという親切な保険会社もあります。

先進医療の請求金額は高額になりますから、保障される金額だけに目を向けるのではなくどのような流れで保険金が給付されるのかも確認しましょう。

「先進医療特約」は保険会社や保険商品によって、ガン治療に関する先進医療が対象だったり、治療時点で厚生労働省が承認している、すべての先進医療が対象だったりすることがあります。また、なかには諸雑費にあてる費用や交通費も給付してくれるというものもあります。

「先進医療特約」に加入しているから安心でなく、いざというときにしっかり活用できるかどうか、保険の中身と出口を確認しての保障選びが重要です。

  • mixiチェック
記事を書いた人廣木 智代HAPPY LIFEPLAN CFP®

<FP-RECOご当地FP®:栃木>
心と体とお金の健康バランスをコンセプトに相談、セミナー、執筆を実施中。地元栃木を中心にお金に賢くなるお手伝いを様々な面からサポートしています。 HP:HAPPY LIFEPLAN

関連記事一覧

新着記事一覧

あなたの保険の疑問、お気軽にお問い合わせください。
楽天の保険比較に相談するメリット
  • 複数の保険会社の商品を扱っているので、あなたにピッタリの提案ができます!
  • メール、電話、対面の3つの方法から自由にお選びいただけます!
今すぐ問い合わせる

このページの先頭へ