現在地
トップ > 楽天の保険比較ニュース&リサーチ > 夢のマイホーム、○○探しは資金計画の後

楽天の保険比較ニュース&リサーチ

生活に役立つお金と保険のニュースやリサーチ情報をご提供します。

夢のマイホーム、○○探しは資金計画の後

2017/12/19
この記事に含まれるキーワード

どこで建てるのが良い?

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/a0b7f4d0418b7fd9a030a39693932f4aaae5e2ed.26.2.14.2.jpg画像を拡大する建築をどこに依頼するかはマイホーム作りで一番重要な要素です

前回は最新の住宅事情を体験して新居を具体的にイメージすることと同時に、資金計画を立てることをお勧めしました。
次に行いたいのが、建築会社と土地探しです。

【建築会社探し】
ハウスメーカーで建てるのか、工務店で建てるのかを検討します。
それぞれにメリットとデメリットがあります。
例えば一般的に、ハウスメーカーには一定の品質の住宅を短い期間で提供できるというメリットがある反面、融通が利かず価格が高いデメリットがあります。
概ね工務店はその反対です。
個人的には、大手という安心感が欲しかったり入居までの関与を少なくしたい人はハウスメーカー、多少時間がかかっても良いので家づくりにこだわりたい人は工務店が向いていると考えます。

ちなみに、よほど特殊な材料を使ったり特別な工法での建築を希望しない場合は、同じような建物は大体どこででも建てることができます。
その場合は、複数社で見積もりを取って価格で決めるか、担当者さんとの相性で決めると良いでしょう。

土地はどうする?

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/3b64f1f88177224d110898c42759d75427944ed8.26.2.14.2.jpg画像を拡大する焦らないことは失敗しにくい秘訣です

【土地探し】
建築を依頼する会社で土地探しもお願いできると後々スムーズです。
しかしその会社が土地探しを行っていない場合は、自分で探さなければなりません。
毎日ネットの情報をチェックしたり、地元の不動産会社に足を運ぶと良いでしょう。

土地との出会いは運命です。
探し始めてすぐに決まることもありますが、多くの場合は検討してはやめて探し直す、を繰り返します。
数年かかることもありますので、焦らず気長に探すと良いでしょう。

希望の土地と巡り合うことができたら、そこから先は急ピッチで進みます。
土地の契約、建物の建築請負契約、住宅ローンの手続き等を行い、同時進行でギリギリまで間取りを詰めていきます。
契約関係は複数の人が関わるので、なるべくスムーズに事が運ぶよう、必要な書類はすぐに揃えるなど、行動と連絡は迅速に行うようにしてください。

次回は検討する順番の大切さについてお話しします。

  • mixiチェック
記事を書いた人小川 和哉Mクリニック 代表

<FP-RECOご当地FP®:北海道>
札幌のFP事務所Mクリニック代表。顧客にとって最適な保険・金融商品や不動産の紹介、教育・老後資金や住宅ローンのアドバイス等幅広い相談に対応。先入観にとらわれず、ジャンルの垣根を越えたオールラウンドなアドバイスが好評。特に20代~40代の若い世帯に人気がある。ブラックコーヒーと甘い物をこよなく愛する。
ホームページ:Mクリニック
google+:小川 和哉

関連記事一覧

新着記事一覧

あなたの保険の疑問、お気軽にお問い合わせください。
楽天の保険比較に相談するメリット
  • 複数の保険会社の商品を扱っているので、あなたにピッタリの提案ができます!
  • メール、電話、対面の3つの方法から自由にお選びいただけます!
今すぐ問い合わせる

このページの先頭へ