現在地
トップ > 楽天の保険比較ニュース&リサーチ > 今の幸せに気づかないリスク

楽天の保険比較ニュース&リサーチ

生活に役立つお金と保険のニュースやリサーチ情報をご提供します。

今の幸せに気づかないリスク

2017/12/26
この記事に含まれるキーワード

「私は今、とても幸せだ」

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/d73d5cd60162b33b0b174031b8393d2a27acaddd.80.2.14.2.jpg画像を拡大する私は今、幸せ?不幸せ?

「幸福と不幸とどちらがよい?」と聞かれたら、あなたはどう答えるでしょうか?
もちろん、幸福ですよね。では、なぜ、幸福がよいかというと、人を良い気持ちにしてくれ、幸福感が社交性や健康状態を高め,成功を呼び寄せ忍耐力を上げ、人を支援する行動につながるとも考えられています。さらに幸福な人は、そうでない人に比べて9年以上も長生きするという研究結果もあります。

では、誰もが望む幸福ですが、日本人はどの程度幸せなのでしょうか?
内閣府が「とても不幸せ」を0点、「とても幸せ」を10点とした調査※を行っています。いったい日本人の幸福度の平均は何点だと思いますか?

6.6点なのです。
一番多かったのが、8点(21.3%)、0点から4点までを合計しても7.3%に過ぎません。一方、10点満点が9.2%、9点が7.5%もいるのです。この調査結果から、日本人の大半は幸せであることがわかります。世界45カ国における同様の10段階の幸福度調査の平均点も6.75なのです。

「ある」ものに気づくと幸せになることができる

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/7826b9275ade7f5fb90ab4944b7668ae77873602.80.2.14.2.jpg画像を拡大する「ある」ことに気づくと幸せになれる

しかし、この調査結果に少し違和感を感じませんか?
社会には様々な問題に満ちあふれているというのに……調査結果を明らかにする前に、その結果を予想してもらうと3点から5点と答える人が多いのです。

幸福度の予想と結果のギャップに大きな問題が潜んでいます。 それは、実際は幸せであるのに、それに気づかずに生きている人が少なくないということです。

その理由の第一は、目先の仕事や生活のことで頭が一杯で、そもそも自分の幸福について考える機会がないことです。第二に、人は日頃の生活では常に「ない」ものを追い求めていますが、ゆっくり考えると「ある」ものに気付きます。たとえば、家族、住まい、食、仲間、休息、趣味など。このように幸福を感じさせるすでに「ある」ものは私たちのフレームから外れてしまっているのです。

「ない」ものを追いかけるだけでなく、時々は「ある」ものに思いを及ばせてみてください。ひょっとすると、「ない」ものはないかもしれません。せっかくある幸せを見逃してしまうリスクにご注意を!

※「生活の質に関する調査結果 」内閣府平成24年3月

  • mixiチェック
記事を書いた人齋藤 真衡株式会社 回(Kai) 代表取締役

自分がものごとを選択して決定できない状態、いわゆる意思能力の喪失に対する備えは、 人生の後半生に不可欠な”もう一つの保険”と言えます。いつかは必ずやってく る死と認知症をはじめとする生前における意思能力の喪失への備えを ”Happy Ending カード”を起点に提供していきます。
ホームページ:株式会社 回

関連記事一覧

新着記事一覧

あなたの保険の疑問、お気軽にお問い合わせください。
楽天の保険比較に相談するメリット
  • 複数の保険会社の商品を扱っているので、あなたにピッタリの提案ができます!
  • メール、電話、対面の3つの方法から自由にお選びいただけます!
今すぐ問い合わせる

このページの先頭へ