現在地
トップ > 楽天の保険比較ニュース&リサーチ > <解説>「働き方改革」が進むといいことはあるのですか?

楽天の保険比較ニュース&リサーチ

生活に役立つお金と保険のニュースやリサーチ情報をご提供します。

●働く人に優しい、柔軟な働き方へ

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/2cd1787ff4fbd4f9e81ce4d0e30dc42c6d93d8d3.53.2.14.2.jpg画像を拡大する会社にすべてを捧げる「企業戦士」は時代遅れ?!

少子高齢化により、何もしなければ働き手の数は減るばかり。企業にとって都合の良い働き方ばかりが示されれば、優秀な社員は離れていってしまいます。「これはマズイ」と気づいた国は、ある改革を始めています。

それは「働き方改革」。モーレツ社員、企業戦士を優遇してきた企業文化にメスを入れ、働き方を根本的に見直していこうというものです。安倍首相や担当大臣、有識者などが「働き方改革実現会議」を通し、具体的な実行計画を立てています。

おもな取り組みは3つ。1つ目は、長時間労働へのメス入れ。これまでは会社と社員の合意があれば、残業時間を増やせましたが、「罰則付き」で上限が設けられました。2つ目は、非正規社員の待遇の改善。同じ労働に対しては、同一の賃金が支払われることに。3つ目は、女性や高齢者の働く機会を増やすこと。テレワーク制の導入や定年延長などを推奨しています。

●これからの会社人生、どうなっていく? 心構えは?

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/a6c714b9d68a29002a81f27958e7f0cbc559d833.53.2.14.2.jpg画像を拡大する仕事より、家族との時間を優先。そんな働き方もあり。

この先は、生涯、同じ会社で働き続けることの方が珍しくなるでしょう。定年まで忠誠を尽くすとしても、年数が経てばポストや給料が上がるシステムはなくなり、能力ある部下、有能なキャリア採用者が努力を怠るあなたを追い越していきます。

また、転職をタブー視する風潮は消え去り、自分の時間や家族の都合に合わせ、働く場を変えるのは当たり前に。休暇も増え、仕事が生活の中心という考えは、もはや化石と称されるでしょう。

テレワーク制度が広まれば、子育て中で家を空けられない女性や、通勤する体力のない高齢者にも働くチャンスが巡ってきます。これまで彼らには、働ける場がなかっただけ。埋もれていた多くの能力が、あなたを尻目にどんどん活用され始めます。

約束されていたポストや給料は、もはや幻想。スキルたっぷりの働き手たちが、あなたの労働フィールドにジャンジャン押し寄せてくる日も近しです。はて、安穏としていていいのか。今すべき準備が見えてきたのでは?

あなた次第で、よくも悪くも……。それが「働き方改革」の正体です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもどうぞ! 【首相官邸ホームページ】働き方改革の実現

  • mixiチェック
記事を書いた人髙木 惠美子FP事務所ラパン 所長

<FP-RECOご当地FP®:愛知県>
知識とホスピタリティを結集し、悩める家計をハッピーへとプロディース中!アドバイスはもちろん、実行までとことんサポートする実務家FPです。しがらみのない「自由な視点」で情報発信。「こころが豊かになるものにはおかねを使おう!」がわたしの持論です。
HP:FP事務所ラパン
google+:高木 惠美子

関連記事一覧

新着記事一覧

あなたの保険の疑問、お気軽にお問い合わせください。
楽天の保険比較に相談するメリット
  • 複数の保険会社の商品を扱っているので、あなたにピッタリの提案ができます!
  • メール、電話、対面の3つの方法から自由にお選びいただけます!
今すぐ問い合わせる

このページの先頭へ