現在地
トップ > 楽天の保険比較ニュース&リサーチ > 終活してみよう

楽天の保険比較ニュース&リサーチ

生活に役立つお金と保険のニュースやリサーチ情報をご提供します。

終活してみよう

2018/02/28
この記事に含まれるキーワード

終活とは?

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/912b1c4024af8128be540ce283f31fb5081aacef.42.2.14.2.jpg画像を拡大する若くても終活は必要!

終活といえば、何となく高齢者が行うものと思っていませんか?
葬儀のことを考えたりお墓を準備したりと、終末期の準備をするのが終活と思っている人がほとんどです。

しかし、終活の中身は以下のように多岐に渡っているのです。

・これまでの人生を振り返りこれから何をしたいか考える
・今後かかる費用を計算してみる
・参加している団体やサークル、習い事の整理をする
・現在お世話になっている人を書き出し名簿作成をする
・貯金や保険、証券、不動産などの財産の洗い出しをする
・クレジットカードや会員カードなどの整理をする
・不用品などを廃棄する
・病歴や飲んでいる薬を書きだし家族に伝える
・介護になった時に誰に世話になるかを考える
・自分の相続人が誰なのかを確認し、財産を誰にどう渡すか考え必要なら遺言書を作成する
・延命治療や尊厳死、臓器提供などに関しての意思表示をする
・終のすみかをどこにするか考える
・葬儀をどのようにしてほしいか意思表示をする
・お墓などの埋葬場所についてどこにするのか考える

などなどたくさん考えたり、やることがあります。

終活は立ち位置確認

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/654e4d9b841bd74538bfa50b734e2dbd7110033c.42.2.14.2.jpg画像を拡大する今の自分を確認

確かに相続や葬儀のことは若いうちには考えられないかもしれません。
しかし、どんな財産をどのくらい持っているか?自分はどんな人に支えられて生きているのか?と問われても、すぐには答えられないのではないでしょうか?

自分も答えられないということは、家族はもっとわからないということになります。そうなると、もしもの時に家族は戸惑い財産整理などスムーズにいかないことが大いにあるということです。

万が一は何歳で起きるかわかりません。死亡に限らず、数日間の意識不明や障害を負うこともあるかもしれません。
そんな時、家族が困らないようにしておくことは年齢は関係ないのです。

終活は自分の今を知るという立ち位置確認から始まり、これまでの自分についての整理をしていくことが重要です。これらは、今後の自分の生き方の方向性が見えてくることにもつながりますし、家族とのコミュニケーションを深めることにもなるのではないでしょうか?

ちょっとだけ生きるための終活を意識してみませんか?

  • mixiチェック
記事を書いた人廣木 智代HAPPY LIFEPLAN CFP®

<FP-RECOご当地FP®:栃木>
心と体とお金の健康バランスをコンセプトに相談、セミナー、執筆を実施中。地元栃木を中心にお金に賢くなるお手伝いを様々な面からサポートしています。
HP:HAPPY LIFEPLAN

関連記事一覧

新着記事一覧

あなたの保険の疑問、お気軽にお問い合わせください。
楽天の保険比較に相談するメリット
  • 複数の保険会社の商品を扱っているので、あなたにピッタリの提案ができます!
  • メール、電話、対面の3つの方法から自由にお選びいただけます!
今すぐ問い合わせる

このページの先頭へ