現在地
トップ > 楽天の保険比較ニュース&リサーチ > 夏ボーナスで家計立て直し!失敗しにくい予算の立て方

楽天の保険比較ニュース&リサーチ

生活に役立つお金と保険のニュースやリサーチ情報をご提供します。

夏ボーナスで家計立て直し!失敗しにくい予算の立て方

2018/05/30
この記事に含まれるキーワード

◆ボーナス予算に無理があると結局貯まらない!

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/24686ec586e0d62709b7162466afb7cc1a285c17.82.2.14.2.jpg画像を拡大するボーナスを使いすぎて予算超過…一体なぜ?

今夏のボーナス調査結果が報道される時期。ニュースによると2018年夏のボーナス支給予想額の平均は昨年よりも増える傾向にあるようです。その使い道を考えはじめた人も多いのではないでしょうか。

夏ボーナスで住宅ローンの繰り上げ返済や資産運用を考える人。新学期と大型連休で増えた家計赤字を解消すべく支給日を待ち望む人。思惑もさまざま……。年に数回のまとまった資金です。なし崩しに使わずにしっかり予算を立てて計画的に使っていきたいもの。

「予算を立てても、いつも使いすぎて予算オーバーに…」
「予定外の出費が重なり、貯蓄目標額を貯められたためしがない」

要因はいろいろ考えられますが、もしかすると予算の立て方に少し無理があったのかもしれません。

◆守りやすい予算の立て方のコツ

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/6f8f3a57681636c318a269bddc7bcec2258d0826.82.2.14.2.jpg画像を拡大する「守りやすい」予算は「貯めやすい」予算!

ボーナスを予算化するときのポイントをまとめました。以下を参考にカスタマイズしてみてください。

(1)貯めると決めたお金は直ちに預け替える
ボーナスも先取り貯金が原則です。
手取り予想額から「貯蓄」「冬までに必要なお金」「予備資金」の3つに分け、貯蓄用口座にお金をただちに移し替えましょう。

利息は期待できない定期預金ですが、資金の“目隠し効果”は健在です。忙しい人は、10万円ずつ何口かに分けて定期預金に預け替えをおすすめします。普通預金残高を平常月と同じ程度にするだけでもお金の使い方は変わるはず。

(2)予算は細かくし過ぎない
袋分け予算を実践する人にありがちな落とし穴がこちら。細かく予算立てすると各予算額が小さくなり予算オーバーしがちに。予算は3,4つにまとめるほうがやりくりしやすいです。

(3)想定外の出費があっても他の予算から出さない
冷蔵庫が壊れた。子どもの合宿代が必要になったなど想定外の出費は暮らしにつきもの。他の予算からお金を用立てず「予備資金」を活用しましょう。あちこちからお金を出すと全体支出がわかり難くなり、使いすぎる可能性大です。

守りやすい予算は貯めやすい予算でもあります。

  • mixiチェック
記事を書いた人海老原 政子エムプランニング 代表 二級FP技能士/AFP

<FP-RECOご当地FP®:千葉県>
国内生保の生命保険募集人の経験から、ライフプランの重要性に目覚めFP資格を取し、FP業務を開始。都内・千葉県にてセミナーや家計相談、執筆を行う。子育て中の主婦の目線を活かした、わかりやすい保険や住宅購入、家計改善アドバイスを提供する。
HP:エムプランニング
google+:海老原 政子

関連記事一覧

新着記事一覧

あなたの保険の疑問、お気軽にお問い合わせください。
楽天の保険比較に相談するメリット
  • 複数の保険会社の商品を扱っているので、あなたにピッタリの提案ができます!
  • メール、電話、対面の3つの方法から自由にお選びいただけます!
今すぐ問い合わせる

このページの先頭へ