現在地
トップ > 楽天の保険比較ニュース&リサーチ > がんなどの三大疾病に役立つ保障とは

楽天の保険比較ニュース&リサーチ

生活に役立つお金と保険のニュースやリサーチ情報をご提供します。

がんなどの三大疾病に役立つ保障とは

2012/08/30
この記事に含まれるキーワード

日本人に多い死因は?

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/0fdeb8beae54c01dc1e542928207d0a0d6d25292.77.2.14.2.png画像を拡大する三大生活習慣病が上位を占めています

日本人の死亡原因トップは何だかご存知ですか?
答えは「がん(悪性新生物)」です。次いで「心疾患」「肺炎」「脳血管疾患」の順に続きます(厚生労働省「平成23年 人口動態統計月報年計(概数)の概況」)。
この中で、がん・心疾患・脳血管疾患は三大生活習慣病と呼ばれ、日本人の死亡原因の半分以上を占めています(右図参照)。

さらに、三大生活習慣病にかかった場合、治療のための入院日数は大きくなりがち。一例として35~64歳の場合、脳血管疾患の平均入院日数は57.6日となっています(厚生労働省「平成20年 患者調査の概況」)。
生活習慣病の原因については主に食生活や運動不足、ストレスなどが挙げられますが、これらについて日常から気を付けていても罹患することがあるでしょう。

こんな時の経済的な準備方法としては、緊急予備資金として貯蓄で備えたり、保険や共済に加入して備える方法などが考えられますが、今回は、三大疾病にかかった場合の保障として「特定疾病保障保険」について見てみましょう。

三大疾病だけでなく死亡時にも保険金が受け取れる

特定疾病保障保険は三大疾病保障保険とも言われ、「がん・急性心筋梗塞・脳卒中」の三大疾病にかかり、保険会社が定める所定の状態になったときに保険金を受け取ることができます。さらに、死亡時にも、その原因を問わず保険金を受け取ることができるのです。
つまり、日本人に多い三大疾病時の保障と、万一の場合の死亡保障を同時に得ることができる2つの側面を持った保険です。

医療保険やがん保険のように入院給付金、診断給付金などはありませんが、例えば保険金額300万円で契約した場合、三大疾病でも死亡でも同額の300万円の保険金が受け取れますので、この保険金を利用して長期の治療費用や葬儀費用などに備えるという考え方ができます。

さらに、医療保障を三大疾病だけと割り切ったり、保険金を一括で受け取って生活費の一部として家族へ渡すなど、使い道を自由に選びたいという場合も選択肢の一つになるかもしれません。

ただし、以下のような注意点もあります。

  • がんについては契約後90日間は保障がない(保険会社による)
  • がんは診断確定で保険金が出るが、急性心筋梗塞、脳卒中の場合は医師の診断を受けた初診日から60日以上症状の継続が必要
  • 保険金を受け取るとその時点で契約は消滅

また、特定疾病保障保険は死亡保障があるとは言え、遺族保障として保険金額を設定すると保険料が高くなりますので、そういった用途には定期保険などの方がずっと経済的です。

一例として、ある生命保険会社の特定疾病保障保険と定期保険を例に見てみましょう。

◎35歳・男性・保険金額2,000万円・保険期間60歳満了
特定疾病保障保険:18,300円(月払)
定期保険      : 8,100円(月払)

このように、毎月の保険料の差額は約10,000円、仮に35歳から60歳まで25年間契約を続ければトータルで約300万円もの差が出ますので、加入の際は保障目的を十分に考える必要があるでしょう。

いざというときの保障は、ご自身の蓄えや遺族年金・健康保険などの公的保障をベースにしながら、三大疾病に特化するなど目的を絞り込んだ選び方することで、自分にぴったりの保障が実現するのではないでしょうか。

  • mixiチェック
記事を書いた人高橋 浩史FPライフレックス 代表

<FP-RECOご当地FP®:千葉県>
マイホームの実現を資金計画の面から応援する、住まいの購入相談FP(ファイナンシャルプランナー)。 高額な保険加入と住宅資金計画の失敗をきっかけにFP資格を取得し、2011年にFPとして独立。 「業界用語やカタカナ言葉を使わず、日常の言葉で語れるファイナンシャルプランナー」として、相談時の分かりやすさには定評がある。
サイト:FPライフレックス
google+:高橋 浩史

関連記事一覧

新着記事一覧

あなたの保険の疑問、お気軽にお問い合わせください。
楽天の保険比較に相談するメリット
  • 複数の保険会社の商品を扱っているので、あなたにピッタリの提案ができます!
  • メール、電話、対面の3つの方法から自由にお選びいただけます!
今すぐ問い合わせる

このページの先頭へ