現在地
トップ > 楽天の保険比較ニュース&リサーチ > 医療保険の保険料が不要になる特約?

楽天の保険比較ニュース&リサーチ

生活に役立つお金と保険のニュースやリサーチ情報をご提供します。

医療保険の保険料が不要になる特約?

2019/01/10
この記事に含まれるキーワード

保険料払込免除特約について考えてみよう

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/f92f90d3604f1ee4e87f576dd5a6b216320d8989.66.2.14.2.jpg画像を拡大する特約が適用されるのはどんなとき?

昨今の医療保険は、終身保障タイプがすっかりスタンダードになりました。また、多くの場合、保険料については基本保障で、「約款所定の身体障害や高度障害の状態になった場合に、以後の保険料の払込みは免除され、保障はそのまま継続します」とされています。

今回はそれとは別に、三大疾病を対象とした「保険料払込免除特約」について考えてみましょう。

終身医療保険は保険料の払込期間も終身払いとすることが多いので、収入が年金のみになってからも保険料負担は長期間に及びます。三大疾病で保険料の支払いが免除になり、しかも保障は変わらず継続できるとなると非常に魅力を感じますよね。

そんな気になる特約ですが、保険会社の商品によって適用条件に微妙な違いがあります。細かい部分ではありますが、しっかりと理解したうえで契約したいものです。

特約の適用条件について理解しよう

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/d15b1dce588a5744a6caff7ac98b7b3f4f915192.66.2.14.2.jpg画像を拡大するそのとき、しまった!とならないために

特約の名称は保険会社によって違いますが、ここでは「三大疾病保険料免除特約(以下、特約)」としましょう。この特約が適用される条件として、二つの注意点があります。

まず一つ目は、対象となる疾病の範囲です。三大疾病のうち、「上皮内がん」を含むかどうか。「心疾患」全てか「急性心筋梗塞」のみか、さらに、「脳血管疾患」全てか「脳卒中」のみか、という違いです。

二つ目は、特約の適用条件に該当した疾病の場合でも、「入院開始」で適用されるのか、さらに「入院日数」や「所定の手術」が該当した場合に適用されるのかなど、各社の商品によって違いがあります。

当然ですが、特約が適用される条件が幅広くなれば、特約保険料は高くなる傾向があります。疾病の対象範囲が幅広く、入院ですぐに適用となるような「わかりやすさ」を求めるのか、他の特約も含めた保険料負担を優先するのか、いざ、そのときになって「しまった!」とならないためにも、いろいろと比較しながらきちんと理解したうえで上手に選びましょう。

  • mixiチェック
記事を書いた人溝本 直人ライフプランラボ 代表 ファイナンシャルプランナー

<FP-RECOご当地FP®:兵庫県>
ライフプランを基本に、「豊かで安心な暮らし」をテーマとして、個人や企業を対象に面談を中心とした個別相談業務を展開する傍ら、各種講演・セミナー等の講師も務める。新婚世帯や子育て世帯、リタイア世代まで幅広い層の相談に対応し、「相談者と同じ目線の専門家」としてわかりやすさにこだわったコンサルティングスタイル。
ホームページ:ライフプランラボ
google+:溝本 直人

関連記事一覧

新着記事一覧

あなたの保険の疑問、お気軽にお問い合わせください。
楽天の保険比較に相談するメリット
  • 複数の保険会社の商品を扱っているので、あなたにピッタリの提案ができます!
  • メール、電話、対面の3つの方法から自由にお選びいただけます!
今すぐ問い合わせる

このページの先頭へ