現在地
トップ > 楽天の保険比較ニュース&リサーチ > 2019年の株式相場を『占う』

楽天の保険比較ニュース&リサーチ

生活に役立つお金と保険のニュースやリサーチ情報をご提供します。

2019年の株式相場を『占う』

2019/02/12
この記事に含まれるキーワード

アメリカ大統領選挙の法則

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/f54b27609a143875278a5e16b917b09b5af890de.90.2.14.2.jpg画像を拡大するアメリカ大統領選挙の前年は株が上がりやすい

2019年の株式市場は強い下落から始まりましたが、今年はどうなるのでしょうか? 今回は2019年の株式市場を『占って』みようと思います。

株式の世界にはちょっと不思議なアノマリー分析というものがあります。アノマリーとは理屈は分からないけど、その時が来ると株式市場が前もって決められたように動いてしまうことです。ただ、全部が当たる訳ではないのであくまで占い感覚です。今回は、2019年の株式市場がアノマリー的にはどうなるのかをお話します。

アノマリー重要度 ☆☆☆☆
『アメリカ大統領選挙の法則』
アノマリー分析の中でも重要度が高いのが、「アメリカ大統領選挙の法則」です。次回のアメリカ大統領選挙は2020年なので、選挙は2019年からが勝負です。今年に行った政策の結果が2020年に出てきます。
そのため、2019年は国民が喜ぶ景気対策を中心に行うので、株式市場が上昇しやすくなっています。過去の結果を見ても、大統領選挙前年の株式市場が下がったのは第二次大戦後一度だけしかないのです。ただ、トランプ大統領がセオリー通りに動くかどうかは、誰も分かりませんが…。

黒点の法則

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/fcb37a31f1fbd48b24a7a911896a2c93a95a9008.90.2.14.2.png画像を拡大する太陽黒点が少なくなると株式市場が弱くなりやすい

アノマリー重要度 ☆☆☆☆☆
『黒点の法則』
私が最も重要視しているアノマリー分析が『黒点の法則』です。一見、太陽と株式市場は関係なさそうですが、実は過去の推移を見てみると、太陽の黒点が無くなった時に、株式市場が悪くなることが多いのです。
ちなみに前回黒点が0になったのが2008年の頃です。2008年はリーマンショックで世界の株式市場は大暴落しました。

宇宙天気情報センターの観測データによると、2019年7月頃には黒点が0になるようです。太陽黒点が少ないことで人にどんな影響を与えるかは現代科学でもわかっていません。しかし、人が宇宙からなんらかの影響を受けているのではないかと私は思っています。

黒点分析上では、もしかしたら今年は強い下げが来るかもしれませんが、そんな強い株の下げが来たら投資のチャンスです!みんなが「株はダメだ!」と言っている時こそ、最高の買い場です。このチャンスに乗るために、何を買ったら良いかを勉強をしておきましょうね。

  • mixiチェック
記事を書いた人中島 隆FPアバンダンス FPアバンダンス代表取締役

証券会社の営業を経て、お客様にとっての真の豊かさとは何かを追求するため、FPと投資助言の会社を設立。未来に成長を続ける企業を見出して、株式投資を成功させる「未来投資塾」。豊かなお金持ちの考え方を重視して、投資信託での資産運用の成功法を学ぶ「未来資産塾」を運営している。
HPリンク:http://mirai-toushi.com

関連記事一覧

新着記事一覧

あなたの保険の疑問、お気軽にお問い合わせください。
楽天の保険比較に相談するメリット
  • 複数の保険会社の商品を扱っているので、あなたにピッタリの提案ができます!
  • メール、電話、対面の3つの方法から自由にお選びいただけます!
今すぐ問い合わせる

このページの先頭へ