保険代理店の楽天インシュアランスプランニング㈱が運営する保険の比較検討サイトです。楽天保険グループの保険商品を検討中の方はこちらをご覧ください。

現在地
トップ > 楽天保険の総合窓口ニュース&リサーチ > 月々数百円!クレジットカード会員向けミニ保険活用術

楽天保険の総合窓口ニュース&リサーチ

生活に役立つお金と保険のニュースやリサーチ情報をご提供します。

月々数百円!クレジットカード会員向けミニ保険活用術

2012/09/20
この記事に含まれるキーワード

◆ こんなにある、クレジットカード会員向けのミニ保険

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/7b98b7e83a869c706a9808c069923fcdeb04e7c2.82.2.14.2.jpg画像を拡大する月々数百円で身近なリスクに備えられます

携帯電話で加入できる自転車保険が一時話題に上りましたが、お手持ちのクレジットカード会社が提供する会員向けの保険があるのをご存じでしょうか?

クレジットカードに付帯されている海外旅行傷害保険とは違って、自動的に補償されるものではありませんが、月々数百円で日常のちょっとしたリスクや特定状況下での事故やケガ等に幅広く対応したプランがいろいろ用意されています。

気になるその補償内容ですが、大きく分けて5つに分類できます。

  1. 日常の賠償責任や買った品や携帯品のトラブルを補償
  2. 自転車事故によるケガや賠償責任を補償
  3. 旅行時のトラブルや病気・ケガの補償
  4. スポーツ時の事故や死亡を補償
  5. 住まいのトラブルに関する費用などを補償

カード会社によって保険の呼び名もその補償内容もかなり違いますが、例えば次のような保険があります。

トッピング保険(JCBカード)
月々130円で賠償補償が1億円。訴訟費用も補償されます(日常生活賠償プラン)。

Super Value Plus (セゾンカード)
月々300円で要介護一時金や先進医療補償が得られる“介護安心プラン”がユニークです。

オリジナル保険 ポケット保険(三井住友VISA)
月々40円から必要な補償と補償額を選んで自分だけの保険設計ができる“自由設計コース”があります。

あまり知られていませんが、もともとクレジットカードに付帯されている傷害保険と組み合わせることで、手軽に身近なリスクに備えられる商品ラインナップ。気になる方は、お手持ちのクレジットカード会社HPなどでどんな保険があるか一度調べてみてはいかが♪

◆ ミニ保険の活用法と注意点

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/e2d19901dcbf13abb269a60f8aa25236bd60780c.82.2.14.2.jpg画像を拡大する手軽で便利なミニ保険ですが注意点もあります

クレジットカード会員向けの保険ですので、単体では入りにくい賠償責任保険だけに加入できるというのもイイですね。また、加入申込をWEBのマイページから行うことができたり、保険料をクレジットカード払いにできるのでとっても便利です。

全般的に大きな補償ではありませんが、加入中の生命(損害)保険の上乗せ補償として、または、個人賠償保険に未加入の方、自転車によく乗る方、海外旅行やスポーツ時などピンポイントで補償を必要とする場合にうってつけなのではないでしょうか。

このように、身近なリスクにピンポイント対応するミニ保険ですが、注意点があります。それは「保障(補償)の重複」です。損害保険で同居家族すべてが補償の対象となることもよくあるので、配偶者の保険の特約で実はカバーされていた、なんてこともあり得ます。

重複しやすいケースとしては、
・自動車保険の特約の形で個人賠償特約をつけている
・生命保険の特約の形で災害(傷害)特約をつけている
・手持ちのクレジットカードの自動付帯補償とかぶっている
 (ショッピングプロテクション・旅行傷害補償等)
・賃貸契約時に入った火災保険と補償内容がかぶっている
などが考えられます。あらたに加入を検討する場合は、現在加入中の保険の契約内容を必ず確認してくださいね。

加入後の注意点ですが、クレジットカードそのものを退会(解約)した場合は、保険も原則解約扱いになります。保険のことを考えずにうっかりカードを退会(解約)することのないよう気をつけてください。また、保険証券や加入者証が発行されないことがあるので、旅行やスポーツ合宿時などに備えるため一定期間だけ保険契約しようという方は、必要な時期が過ぎたら解約をお忘れなく!

月々数百円で必要な備えを必要な期間だけ上手に活用して、スマートなカードライフを楽しんでくださいね☆

  • mixiチェック
記事を書いた人海老原 政子エムプランニング 代表 二級FP技能士/AFP

<FP-RECOご当地FP®:千葉県>
国内生保の生命保険募集人の経験から、ライフプランの重要性に目覚めFP資格を取し、FP業務を開始。都内・千葉県にてセミナーや家計相談、執筆を行う。子育て中の主婦の目線を活かした、わかりやすい保険や住宅購入、家計改善アドバイスを提供する。
HP:エムプランニング
google+:海老原 政子

関連記事一覧

新着記事一覧

あなたの保険の疑問、お気軽にお問い合わせください。
楽天保険の総合窓口に相談するメリット
  • 複数の保険会社の商品を扱っているので、あなたにピッタリの提案ができます!
  • メール、電話、対面の3つの方法から自由にお選びいただけます!
今すぐ問い合わせる

このページの先頭へ