保険代理店の楽天インシュアランスプランニング㈱が運営する保険の比較検討サイトです。楽天保険グループの保険商品を検討中の方はこちらをご覧ください。

現在地
トップ > 楽天保険の総合窓口ニュース&リサーチ > 保険料が安くなる火災保険の契約ポイント

楽天保険の総合窓口ニュース&リサーチ

生活に役立つお金と保険のニュースやリサーチ情報をご提供します。

保険料が安くなる火災保険の契約ポイント

2019/06/04
この記事に含まれるキーワード

保険料を安くするポイントは?

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/2281406e1f65c809339d7ccea5687104ff911f7c.26.2.14.2.jpg画像を拡大する補償内容を変えなくても保険料を安くすることができます

一部の損害保険会社から2019年10月に火災保険の保険料を全国平均で5~10%程度値上げをする予定であるとの発表がありました。9月中に契約もしくは更新をすると、値上げ前の保険料で契約をすることができます。

火災保険は補償内容が同じでも、契約の仕方で保険料が異なります。補償内容を変えずに保険料を安くしたい場合は、契約期間(保険期間)を変えて試算してみることがお勧めです。

火災保険を契約する際は、支払う保険料を1年分にするか、複数年分一括にするかを決めます。1年分ずつ支払う場合は、保険の契約期間(保険期間)を何年にするかを決めます。最長は5年契約の年払いです。

複数年分一括払いにする場合は何年分まとめて支払うかを決めます。最長は10年です。

契約期間と保険料の関係

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/882db811a2549ddb3f10319fcc0269459c1c29b5.26.2.14.2.jpg画像を拡大する保険期間は長い設定がお勧めです

補償内容を変えず、契約期間(以下、保険期間)を変えた場合の保険料の変化を見てみましょう。

右図をご覧いただくとわかるように、1年分ずつ支払う場合も複数年分一括で支払う場合も、保険期間を長くするほど保険料が安くなります。 そのため、1年分ずつ支払いたい場合は保険期間を5年、一括で支払いたい場合は予算の許す限り長い保険期間で契約をすると良いでしょう。

もし保険期間中に保険料が下がるような改定があった場合は、解約をして加入し直すことも可能です。その場合は未経過分の保険料が戻ってきます。ただし、2015年9月以前に契約をしている人は注意が必要です。

2015年9月までは保険期間を10年以上に設定することができたため、その分割引率も高くなっていました。この契約を解約してしまうと、次の契約は最長10年でしか組めませんので、以前ほど割引を見込めない可能性が高くなります。

保険期間の設定の仕方や割引率は保険会社によって異なります。また、契約をし直す場合は無保険期間が生じないように、古い保険の解約日と新しい保険の契約日が同じになるように気をつけましょう。

  • mixiチェック
記事を書いた人小川 和哉Mクリニック 代表

<FP-RECOご当地FP®:北海道>
札幌のFP事務所Mクリニック代表。顧客にとって最適な保険・金融商品や不動産の紹介、教育・老後資金や住宅ローンのアドバイス等幅広い相談に対応。先入観にとらわれず、ジャンルの垣根を越えたオールラウンドなアドバイスが好評。特に20代~40代の若い世帯に人気がある。ブラックコーヒーと甘い物をこよなく愛する。
ホームページ:Mクリニック
google+:小川 和哉

関連記事一覧

新着記事一覧

あなたの保険の疑問、お気軽にお問い合わせください。
楽天保険の総合窓口に相談するメリット
  • 複数の保険会社の商品を扱っているので、あなたにピッタリの提案ができます!
  • メール、電話、対面の3つの方法から自由にお選びいただけます!
今すぐ問い合わせる

このページの先頭へ