現在地
トップ > 楽天の保険比較ニュース&リサーチ > 共働き夫婦の生命保険

楽天の保険比較ニュース&リサーチ

生活に役立つお金と保険のニュースやリサーチ情報をご提供します。

共働き夫婦の生命保険

2019/06/17
この記事に含まれるキーワード

必要保障額を慎重に見積もる

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/47543d004a7da875cde63cbfa1fdeb6d79d4180b.66.2.14.2.jpg画像を拡大する遺族の暮らしを具体的に考えてみる

生命保険の保障額については、共働き夫婦の場合、専業主婦やパート勤務主婦の場合と考え方が少し異なります。万一のことがあった場合の家計収支について年単位で予測していくのは、専業主婦世帯でも共働き世帯でも同じです。共働き世帯の場合には、夫婦それぞれについて万一の時に受け取ることができる遺族年金を見積もるのが少し複雑なこと、それに加えて収入がどれくらい確保できるのか慎重に検討する必要があることが相違点です。

妻が専業主婦やパート勤務主婦の場合と基本的な必要保障額の考え方は同じですが、一般的に共働き世帯の場合には、妻の収入を見込むことができるため、夫の必要保障額は妻が専業主婦の場合よりも少なくなることが多いでしょう。そして、妻に万一のことがあった場合の保障についても考えておく必要があります。遺族年金の額と夫婦それぞれの収入により、妻の必要保障額のほうが夫に比べて大きくなることもあります。

保障設計は柔軟に

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/2872cf2c9567692bf61c241143751308c028a469.66.2.14.2.jpg画像を拡大する保険商品選びは柔軟に

夫婦どちらの保障も同じですが、まだ子どもが小さい場合には、保育園の費用や、時短勤務などによって十分な収入が確保できないこともありますので、当面の保障額を多めに確保できる収入保障保険で保障設計するのが合理的でしょう。

子どもの年齢や教育進路にもよりますが、当面の家計よりも子どもが将来、大学に進学したときの学費等の準備を優先したい場合には、定期保険で保障を確保することもあります。

夫婦で住宅ローンを借りている場合、夫婦連生団信を利用していれば夫婦のどちらかに万一のことがあった場合でも住宅ローンの全額が弁済されます。もし夫婦一方の住宅ローンが残る場合で、遺族の生活費よりも住宅ローンの返済に不安を感じるようであれば、住宅ローン分の保障も確保しておきましょう。

前述の通り、共働き世帯の必要保障額については、専業主婦世帯における夫の必要保障額よりも少なくなることが一般的です。ただし、夫婦それぞれの万一の時に備えて、遺族の将来家計を具体的に試算し、柔軟に考えていくことが大切です。

  • mixiチェック
記事を書いた人溝本 直人ライフプランラボ 代表 ファイナンシャルプランナー

<FP-RECOご当地FP®:兵庫県>
ライフプランを基本に、「豊かで安心な暮らし」をテーマとして、個人や企業を対象に面談を中心とした個別相談業務を展開する傍ら、各種講演・セミナー等の講師も務める。新婚世帯や子育て世帯、リタイア世代まで幅広い層の相談に対応し、「相談者と同じ目線の専門家」としてわかりやすさにこだわったコンサルティングスタイル。
ホームページ:ライフプランラボ
google+:溝本 直人

関連記事一覧

新着記事一覧

あなたの保険の疑問、お気軽にお問い合わせください。
楽天の保険比較に相談するメリット
  • 複数の保険会社の商品を扱っているので、あなたにピッタリの提案ができます!
  • メール、電話、対面の3つの方法から自由にお選びいただけます!
今すぐ問い合わせる

このページの先頭へ