保険代理店の楽天インシュアランスプランニング㈱が運営する保険の比較検討サイトです。楽天保険グループの保険商品を検討中の方はこちらをご覧ください。

現在地
トップ > 楽天保険の総合窓口ニュース&リサーチ > 「戻り率のよい学資保険」を選ぶポイントとは!?

楽天保険の総合窓口ニュース&リサーチ

生活に役立つお金と保険のニュースやリサーチ情報をご提供します。

「戻り率のよい学資保険」を選ぶポイントとは!?

2012/12/28
この記事に含まれるキーワード

学資保険を選ぶ基準のひとつ「戻り率」

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/7a3bb50335d0a35f26a6e9986b074e4a0599fbae.07.2.14.2.jpg画像を拡大するあなたは何を基準に学資保険を選びますか?

最近、知り合いのWさんからこんなメールが届きました。
「娘が推薦入試で国立大学に合格!一般入試で受験していたら滑り止め用の大学に支払う受験料や交通費・宿泊費等も必要になっていたはずだから、今回のケースは経済的にとても助かったよ!」

このように「どの大学を、どのように受験し、どのように合格できるか」ということは、大学受験にかかる費用に大きな差を生むことになりそうです。いずれにしても、いざという時に慌てないためには教育資金を計画的に準備しておくことが大切なのですね。

さて、前回に引き続き、「学資保険」のお話です。

保険相談の際、多くの方が「どこの学資保険が得ですか?」と質問されます。学資保険を選ぶ基準は人それぞれですが、このように質問をされる方は、いわゆる「戻り率」が気になっているのだと思います。

「戻り率」とは、支払った保険料の総額に対して、その何パーセントを満期金(祝金等含む)として受け取ることができるかを示したもの。この戻り率は商品ごとに異なりますが、現在販売されている学資保険をみると、120%近くあるものもあれば100%を下回ってしまうものまであるようです。

多くの方が気になる学資保険の「戻り率」。なぜ、商品ごとにこのような大きな差が生まれてしまうのでしょうか。

戻り率をよくしたければ「◯◯」を付けないで!

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/12a85c5e05cb08de4c9a6a4fce9167327e319580.07.2.14.2.jpg画像を拡大するあなたが選ぶ学資保険に必要のない保障は付いていませんか?

学資保険は「保険」の一種。ですから、商品によっては保障が付いています。当然、この保障に対して保険料の支払いが必要となり、結果として支払う保険料の総額は増えてしまいます。

つまり、あなたが「学資保険に対して保障を望まない」というのであれば、保障を付けない方が戻り率はよくなるのです。

お子さんの教育資金を貯める目的で加入する学資保険に、あなたは保障を望みますか。学資保険を少しでもお得にするために、保障が必要かどうかをよく考えてから、あなたに合った商品を選ぶようにしましょう。

<参考>学資保険に付いている一般的な保障
1.契約者(通常は親)が万が一の時、それ以降の保険料を支払わなくてもよい
2.契約者(通常は親)が万が一の時、育英年金を受け取ることができる
3.被保険者(お子さん)が万が一の時、死亡保険金を受け取ることができる
4.被保険者(お子さん)が入院や手術をした時、給付金を受け取ることができる

なお、商品によっては「積立部分」と「保障」がセットになっていて、「保障」だけを取り外すことができないものもあります。商品の詳細については各保険会社に問い合わせるなどして、あなたが本当に満足できるものを見つけるようにしてくださいね。

  • mixiチェック
記事を書いた人細井 真紀家計のお医者さん 代表

<FP-RECOご当地FP®:静岡県>
「保険でこんな説明をしてもらったのは初めて!知らないって損だよね!」という皆さんのひとことが最高のご褒美です。自営業の夫、教育費がかかる10代の娘ふたり、義両親と同居中の主婦FPとお話していただければ、心の底に眠っている不安・疑問のすべてがスッキリ解決できますよ!
HP:家計のお医者さん

関連記事一覧

新着記事一覧

あなたの保険の疑問、お気軽にお問い合わせください。
楽天保険の総合窓口に相談するメリット
  • 複数の保険会社の商品を扱っているので、あなたにピッタリの提案ができます!
  • メール、電話、対面の3つの方法から自由にお選びいただけます!
今すぐ問い合わせる

このページの先頭へ